スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてみなさん、浜村淳です!

今日は小学校のPTAの動員で、全国地域安全運動区民大会に出席してきました。
最初にエライ人達の挨拶とか表彰とかがあって、
その後警察の生活安全指導班による「振り込め詐欺」被害防止についての話がありました。
なんでも大阪人は「オレオレ詐欺」にはあまりひっかからないけれど、「還付金詐欺」とかの儲け話系詐欺には弱いのだそうです。
詐欺師やおばあちゃんに扮した府警さんのコント風お芝居の熱演で、流行の詐欺について楽しく学べました。

そして、最後にこれが今日のキモ、「浜村淳」の記念講演です。
浜村淳の話を聴きたさに区内のご老人達が大集結!!
300人定員の会場の9割がお年寄りという凄まじさ!!

「人・街・夢」というテーマで「子供とお年寄りに優しい街であろう」というお話でしたが、いや~、優しくされる方の人間が9割ですからね、なんか、面白かったです。

浜村淳のしゃべりは「さすが!」の一言で、最初から最後まで聴衆のココロをグッとつかんで離しません。中年(いや初老か!?)の私ですら、あんなに面白かったのですから、お年寄りの方たちはさぞ楽しかったに違いありません。

話の中で特に面白かったのは、男女の違い。
日本の平均寿命は男性が79歳、女性が86歳。
豊中市の老人施設には100歳を越えたお年寄りが10人いて、
そのうち9人が女性なんだそうです。
また、夫婦で妻が先に死んだ場合、残された夫の平均生存年数が5年、夫が先に死んだ場合、妻は平均して15年も生きるのだそうです。そしてトドメが、夫がボケた時、最後まで覚えているのが妻の顔と名前、妻がボケた時、最初に忘れるのが夫の顔と名前なんだそうです。
よく出来た笑い話のようですが、これは浜村淳さんがずっと司会をされていた健康番組でのデータを元に話していらっしゃるとのことで、本当の話なんですねー。
なんだか、男の人が気の毒に思えてきますね。

三波春夫さんがなぜ「お客様は神様です」というようになったのか、という話には思わずほろっとさせられたり、泣いて笑って(ほとんど笑ってですが)、あっという間の40分でした。
来場されていた、おじいちゃん、おばあちゃん、きっと寿命が延びたんじゃないでしょうか。


Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。