スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンドおうちシアター「SPACE BATTLESHIP ヤマト」




週末オットが一人で出かけたついでによくツタヤでDVDを借りて帰るのですが、
先週末の映画は、でたー!!「SPACE BATTLESHIPヤマト」でした(笑)。

もうキムタクの古代進というキャスティングだけで失敗作間違い無しな本作、しかしヤマト世代でSFX好きなオットには避けて通ることが出来なかったらしいです。

「きっとダメダメなんだろうな~…」と、かなーりハードルを低くして観たつもりでしたが、それでもかなり苦しかったです。
オットは「そうはいっても日本映画にしてはCGとか頑張ってるんじゃないか」と申しておりましたが、ラスト、地球が、人類が秒読み大ピンチの局面で、だらだら別れを惜しむ主人公二人にはガックリ。
キムタクはいつ「ちょ、待てよ~!!」と言ってもおかしくないくらい、いつものキムタクでした(笑)。
黒木メイサは慎吾ちゃんのドラマと同じく、とてもキムタクを愛しているようには見えない。
山崎努の沖田艦長は威厳があって良かったです。

ヤマトに興味の無い人は観るだけムダだし、
ヤマトが好きだった人は悲しくなるから見ないほうがいいです。

唯一おススメするのはキムタクファンのみ。
最初から最後までキムタクのための映画だから。

あ、でもヤマトが発進するシーンだけはちょっと良かったです。



Comment

No title

ヤマトはパチンコ以下だったという声もありました
私は他の例に漏れず危険臭が漂うので見ませんでしたが、実際に劇場に足運んだ弟はよかったよと力説して言ってました
しかし、その翌日REDLINE(公開が少なく、かなりレア)はもっと面白かったと言ってましたが
http://red-line.jp/index.html<メンツはすばらしいです

確かにひどい。

「大和」ではなく、ヤマトなんだろうが、確かにひどい。南の海で泣いています。管理者の方にはすみませんが、許可を求めず表示させていただけますか。

ひろきさま

> 私は他の例に漏れず危険臭が漂うので見ませんでしたが、実際に劇場に足運んだ弟はよかったよと力説して言ってました

私も映画館で予告編を観た時には、結構迫力あるかも、と思ったのですが、あまりに脚本がひどかったですね。
いっそ「20世紀少年」みたいに原作のそっくりさんを揃えて、デスラーも出してくれれば、それだけでも満足できたと思うのですが(笑)

> しかし、その翌日REDLINE(公開が少なく、かなりレア)はもっと面白かったと言ってましたが
> http://red-line.jp/index.html<メンツはすばらしいです

おー、これは面白そうですね~♪
こういうのは好きなのでDVDが出たらぜひ観てみたいです。

spmnさま

ブログへもご訪問&コメントありがとうございます!

> 「大和」ではなく、ヤマトなんだろうが、確かにひどい。南の海で泣いています。

そうですよね。
「ヤマト」だけじゃなく「大和」に思い入れのある人たちも悲しいでしょうね。



>管理者の方にはすみませんが、許可を求めず表示させていただけますか。

え~っと、すみません、何の表示でしょうか?
よくわからなくてごめんなさい。
リンクならご自由にどうぞ。


ご返信ありがとうございます。

読書と映画は私も好きです。先ほど、帰宅電車の中で(初めてといっていいぐらい)、勉強している子を見かけました。貧乏だったけど、私の子供の頃に似ている。「男たちの大和」に主演しましたが、これだけなら、障害を負っても変わりなく、勤めていたでしょうに、偶然が揃いすぎた。「大和」があんなチャチなものと世間に認識されないように祈ります。もう、ここにお邪魔することはありません。お元気で思いを綴られますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘コメさま

ありがとうございます!
お節介だなんて、とんでもない。
これからも色々教えてくださいね~。

No title

ご無沙汰しています。
実は怖いもの見たさでw前売り券を購入したのですが仕事が忙しくて行く暇がなく、気が付いたら公開が終わっていました。そうですか、そうですか見に行かずに正解だったみたいですね。復活編もアレだったしなぁ

SHINYAさま

お久しぶりです!
わー、前売り買われてたんですか。
それはもったいなかったですね。
映画としてはひどかったですが、
突っ込みどころ満載で、
話のネタ、ブログのネタには持って来いでしたよ(笑)。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。