スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みみちゃん




みなさん、耳かきはお好きでしょうか?
私は掻くの掻いてもらうのもどちらも好きですが、
比べると圧倒的に掻くのが好きなんですね。

実家は女所帯だったので、結婚することになって
「男の人の耳掃除はさぞやりがいがあるに違いない!」と
オットの耳かきをするのを楽しみにしておりました。

…が、オットはなんと「耳かきは自分でする派」だったのです。
風呂上りに綿棒でマメに掃除するので耳かきがいらないくらいで、
「耳を掃除させてくれ」と頼んでも「でも耳垢ないしー」みたいな感じで本当にガッカリさせられたものです。

そんな私を喜ばせてくれたのがチビの誕生です。
小さい頃は中耳炎を患ったりしていたので
ほとんど触らないようにしていたのですが、
小学校に上がるようになってからはチョコチョコ掃除するようになり
今では自分から「ママ、耳掃除して~」というくらいになりました。

しかし、ここにも問題はあって、チビの耳垢は基本乾燥タイプなのですが、耳にしっかり引っ付いている時があって、それを取ろうとすると痛がってダメなのです。
でっかい耳垢がありながら取れないというこのフラストレーション!!
思わず「ああ~、痛がったりしないで思いっきり掃除さてせてくれる耳があればなあ~…」とこぼしたところ、チビがこんなモノを作ってくれました。


その名も「みみちゃん」。



mimicyan.jpg




「さあ、ママ思いっきり掃除してみて!」と嬉しそうに差し出すチビ。

いや~、気持ちはありがたいけど、粘土だし、耳垢ついてないし…
なにより、かなりキモイ…(笑)。

しかし、造形力は大したものだと思います。

チビよ、ありがとう!
涙が出るくらい嬉しいけど
気持ちだけ受け取っておくね~♪


Comment

搔いてほしいε(*´ω`)3

掻かれる派ですw
わりと大きくなってもおかんにとってもらってました。(おかん以外はNG)
こそばゆくて歯をくいしばってしまうんですが
残骸を見せられると嬉しくなってしまいます(/ω\)

まみさま

ウチは大きいのが取れると親子で
「うおおおおおお~っ!!」と燃えます(笑)
最近はチビのほうも私の耳掃除をしたがるのですが、
オットはその光景が恐ろしくて堪らないらしいです。
脳みそにグサッとか想像しちゃうんでしょうかね~。

よかったら‥

耳垢取りが好きな母親に耳をプレゼントするという
何ともいたいげな、そしてなんとも想像するに
不気味な光景がたまらなく素敵なチビちゃんです。
私は金を払ってでも取ってもらうのが好きなのに
カミさんは怖がって取ってくれません。
よかったら送りましょか? 私の“みみちゃん”。

野良さま

>よかったら送りましょか? 私の“みみちゃん”。

うわ~、「耳なし芳一」みたいですね。
わたしゃ平家の落ち武者か!?(笑)

しかし奥様もったいないですね。
私だったら「はい、クリスマスプレゼント。頑張って半年溜めたんだよ。」って耳かきを差し出されたら感激で泣きそうになるかもしれません。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。