スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」



「Q10」と共に、今期一番盛り上がって観ているドラマです。
最初の方でレビューを書き損ねたので最後まで観てから書こうかな~、と思っていたのですがもう我慢できません!!

いや~、今日は良かった!
毎回前回を上回って良くなってるんですが、それにしても今回は泣きました。

15年前に義兄と幼い甥を毒殺した罪で有罪判決を受けた野上芽衣子(菅野美穂)は自分を冤罪に陥れた悪人達への復讐を誓い、服役後一人また一人と死に追いやっていく。
当時の事件を知る警察官三輪の失踪を追っていた刑事真島(玉木宏)は偶然芽衣子と知り合い、彼女が殺人罪で服役していたこと、三輪がその事件に何か関係していることを知り彼女に近づくが、ひたむきで影のある彼女に次第に惹かれて行く。真島を愛する同僚刑事榎本万里(吉瀬美智子)、捜査一課理事官宇喜田(吉田鋼太郎)、当時事件をセンセーショナルに書きたてたジャーナリスト堂島(唐沢寿明)…と、様々な人々が絡み合いながらドラマは思いも寄らぬ展開を見せていくが…。


…という内容のこのドラマ、今期のドラマの中でもグッと大人っぽい雰囲気で、毎回先が読めない展開に1時間があっという間に感じられます。そんな中で道化師的な存在のジャーナリスト堂島。唐沢寿明のちょっと大げさすぎる演技が正直時にはうざく感じられる事もあったのですが、今回の堂島の最期を見て「全てはこれの為だったのか~~~!!!」と号泣してしまいました。あまりに軽薄で利己的とも思える行動の裏には実はジャーナリストとして自らの命をかけて真実を暴こうとする魂があり、同時に15年前の事件で騙されて芽衣子の有罪を書きたてた自らの罪を命をもって芽衣子に償うつもりであったとは…くうううう~、本当に泣けます。
やってくれるぜ、唐沢!!

いろいろと突っ込みどころもあるこのドラマですが、そんな事はもう全然気にならないくらいドップリはまっております。主役の菅野ちゃんの演技も素晴らしいですね。
玉木宏は変な髪型に無精ひげを生やして荒れまくっているだけみたいですが、顔がいいので許します。

あとJUJUのエンディングテーマもいいですが、途中真島と芽衣子の二人のシーンで使われる愛のテーマみたいな感じのインストゥルメンタルがすごくいいんです。
これはサントラ欲しいな~、と思うくらいです。

残りあと2回くらいでしょうか、多分もうハンカチでは間に合わないと思うのでタオルを持ってテレビの前で正座して観たいと思います(笑)。


Comment

見てますよ~><

堂島やりましたねぇ。
何となくこんな流れだろうとは思いつつも、
やっぱりうるうるしました。
そしてずっと謎だった理由も見えてきて、
ラストに期待いっぱいです♪

たまさま

私も堂島は死ぬだろうなあ、とは思ってたんですが、まさかあんな死に方をするとは思っていませんでした。
死んだ後から最初の頃の堂島の行動とか思い出すと「実はあの時も本心はこうだったのか…」と泣けて、泣けて…。
ネットではペットショップのオーナーが怪しい、とかトンデモ推理が飛び交ってましたが、意外なところから真犯人登場ですね。
最後の最後まで気を抜けません。

うちの母がギルティにハマっております!
私も最終回くらいは見てみようかなぁ?

土呂さま

おお、お母様もギルティファンなのですね!!
あと2回ありますので、最終回と言わず、
どうか来週分もご覧になってくださいまし。
吉瀬美智子が刑事とは思えない色っぽさで
いいですよ~♪

初めてコメントします

初めてコメントします!私もギルティにはまっている一人として、ついこの日記に目がとまりました。来週はいよいよ衝撃の最終回ですね。すごくドキドキします。

じゅんさま

ブログへのご訪問&コメントありがとうございます!!

「ギルティ」いよいよあと一回ですね~。
ワタクシ今回は万里にグッときました。
本当にいい女ですよね、もったいない。
芽衣子の復讐は完結するのか、真島との愛の行方は!?
ああっ、もう考えると眠れませーーん!!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。