スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー



先週の土曜日、大阪城ホールに恐竜ライブショー「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」を観に行って参りました。

テレビでも結構宣伝していたのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、このショーはいわばめっちゃスケールが大きくリアルな恐竜着ぐるみショーで、とにかくすごい迫力でした!


学者に扮した俳優さんが恐竜達の活躍した時代へ私達を誘う…という設定で、大阪城ホールのアリーナ全体を舞台に、レックス、ブラキオサウルス、アロサウルス、ラプトル…と、有名どころの恐竜がところ狭しと動きまわります。
小さいものから、超大きなものまで、質感といい、動きといい本当にリアルそのもの。
ラプトルくらいの大きさの恐竜は中に人間が入っていたようで、それより小さいもの、大きなものはロボット操作しているみたいでした。(パンフレットが高くて買わなかったので、詳しくはわからないのですが…)

汚れっちまった大人の私などは「そうはいってもニセモノ」と頭のどこかで思いながら観ていたわけですが、純真無垢な子供達の中には恐竜が登場するたびに「うえええええええーーーん…」と無く叫ぶ子も…(笑)。
翼竜が登場するコーナーでは後方の大きなスクリーンに古生代の様子が描かれたCGが映し出され、本当にすごいスピードで飛んでいるように見える演出が素晴らしかったです。

それにしてもやっぱりTレックスの迫力は凄いですね~。
なにしろ実物大ですから。
映画「ジュラシック・パーク」では登場人物たちが命からがら逃げ回るわけですが、私だったら腰が抜けて絶対無理~、などと思ってしまいました。

大阪公演はもう終了してしまったようですが、これから公演のあるところにお住まいの方、チケットはちょっとお高いですが、観て損は無いですよ~。


trex.jpg








Comment

No title

エレクトーンで演奏しているジュラシックパークのテーマソングありますよe-257
http://www.youtube.com/watch?v=JaMw63ueoVw&feature=related

ひろきさま

観ました~♪
最近のエレクトーンの音色ってすごいんですねえ~。
オーケストラみたいっ!
ジュラシックの曲はオットが大好きで田舎にドライブするときはよく車でかけています。
木の陰から恐竜が出てきそうでいいんだそうです。

やっぱ迫力ありました?

うわっ~、いいなぁ~、観に行ったんだぁ~!
今までの恐竜の展示物とは迫力がエライ違いですよね。
なんたって本物そっくりに動くんだから。

ウチには小さくて毛むじゃらの怪物がいますが、
(リアルに引掻くし、噛みつきもしますが)
鳴き声がミャ~ァ~で迫力が無いのがイマイチなんだよなぁ。

野良さま

はい、迫力ありましたよ~。
ただ、子供に配慮してか恐竜同士が激しく戦うシーンなどはありませんでしたね。
技術的にもそこまでの動きは難しかったのかもしれませんが。

今このコメントを書いていたら、横からチビが覗き込んで「毛むじゃらの怪獣って何?」と聞くので、「野良さんちの猫」と応えると「あ~、野良だけにね」とつぶやいておりました(笑)。

おおお!

恐竜好きにはたまりませんね☆
現実にジュラシックパークが出来たら、
絶対にスタッフになりたいでっす(Ⅲ-`Д-)ノ"

ぴん栗さま

> 恐竜好きにはたまりませんね☆
> 現実にジュラシックパークが出来たら、
> 絶対にスタッフになりたいでっす(Ⅲ-`Д-)ノ"

ぴん栗さんって恐竜ファンなんですか!?
私もショーで観るのは好きですが、
映画の「ジュラシック・パーク」観ちゃったら
スタッフはちょっとな~…(汗)。
それに本物はかな~り臭いと思いますよ~(笑)。


Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。