スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「泣かないと決めた日」最終回



職場でのイジメを描いたドラマ。
内容がドロドロすぎて視聴者に敬遠されて8回で打ち切られたのかな~、と思っていたら、前番組の「ライアーゲーム2」の変則的な放映期間を調整する都合上だったらしいです。

…ってことは、この最終回も無理やり終わらされる為に話が滅茶苦茶なわけではなくて、最初からこういう予定だったのかしら。
う~ん、その割に突っ込みどころ満載なんですけど(笑)。


大手商社に入社した主人公、角田美樹はちょっとしたきっかけから部署内の全員から孤立、過酷ないじめにあう。
内線電話で知り合った他部署のエリート社員仲原が美樹の心の支えとなるが、仲原に横恋慕する同期の友人万里香が裏で美樹を陥れる工作をし、また仲原をワナにかけ彼と結婚することに成功する。
一度は耐え切れず、自殺直前まで追い詰められた美樹だったが、上司である統括マネージャー桐野に止められ、助言とチャンスを与えられる。自らが企画したイタリアンフェアを成功させるため奔走する美樹に、回りも次第に協力するようになるが…。



という内容のこのドラマ、最終回の今夜でやっと美樹への誤解が解け、悪い奴らの所業が一気に明るみに出ます。
ちょっとだけ興味があってあらすじだけは追っかけていたものの、あまりのいじめのひどさに見る気がせず、主人公が反撃に出だしたら見てスッキリしよう~、と思っておりました。

しかーし、いやいやいや、スッキリせんぞう~!!

何といっても一番スッキリしなかったのは、騙されて万里香と結婚した仲原が万里香の悪行の数々を知ってしまったにも関わらず「最初からやり直そう」と、NY転勤に連れて行こうとするところ。

いかーーーーーん!!

それじゃあ、「どんなことをしてでもあなたを手に入れたかったの…」という万里香の思う壺ではないかっ!!
かつて自分の愛した(そして何の罪もない)美樹を逆恨みして刺し殺そうとした現場を見ても、まだ妻として愛し続けられるものなのでしょうか。
…っていうか、軽く見積もっても傷害未遂だし。
なんで警察沙汰にならないのよ~。

そして美樹の企画が採用されたことを妬んで、協力するふりして食品の発注数を改ざんしてイタリアンフェアを失敗させようとした同僚の西島。
アンタ、馬鹿!?
自分の担当した仕事そんなことしてバレバレじゃないよ~。
しかも個人的な感情で会社に大損害をかけそうになったのに、先輩社員に「根性叩きなおす!」って言われて終わりですか。
普通、懲戒免職モンじゃないんでしょうかね~?

イタリアンフェアでの美樹の挨拶も変でしたね~。
クライアントを前に「もう出来ないと思った」とか「仲間に助けられた」とか、内輪話してんじゃないよ~。

何十人もの会社幹部が集まる会議で、一部署のイジメ問題を資料配ってまで問題提議できるのも不思議だし(それくらいイジメに敏感な会社だったら、そもそもイジメなんか起こらないだろうに…)、なんか今日一日の放映分で思いっきり「???」マークが頭の中を飛び回りました。

まあ、今までほとんど見なくて最終回だけ見て文句言うのもナンなんですけどね(笑)。
初回からずっと見てた方はどういう感想を持たれたのかお聞きしてみたいですね~。





Comment

お久し振りです!

私は一応最初から見てましたよー
率直な感想としては、詰め込んだなぁ…って感じでしょうか
色々起こり過ぎてなんか笑えてしまいました
最終回についても、突っ込み所満載でしたしね
無理矢理まとめた感がなんとも…

ふじこさま

> お久し振りです!

おおっ、ふじこさんお久しぶりです~!!
新生活のほうは落ち着かれましたか?
またブログ復活するのお待ちしてますよ~♪

> 私は一応最初から見てましたよー

最初から見てたふじこさんとしては、あの万里香の最後についてはどうなんでしょうか?
私はめちゃくちゃ不幸になって欲しかったですけどね~。
昔のドラマで言えば「この世の果て」の横山めぐみみたいな感じ?(←ご存知ないですよね…)
仲原さん人良すぎっ!!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。