スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ




観てきましたよ~ライアーゲーム!!
映画だからといって無駄にスケールが大きくなったりすることは無く、ゲストにメインキャストがかすむような大スターを使うでもなく、
全くドラマの世界をそのまま映画に持っていってスペシャル完結編にしたという、ドラマファンには納得の作品だったのではないかと思います。
映画としてはそんなに予算をかけたとも思えないこの作品、
そこそこの興行収入は稼ぎそうですし、
純利益はかなり大きいのではないか…などと
下世話な予想をしてみるのでした(笑)。


raia-ge-mu2.jpg
↑多分このシーンで数人の女性が失神したと思われ(笑)。


ストーリーはドラマのシーズン1から始まった、参加者がお互いを騙し合い、巨額の賞金を奪い合うという「ライアーゲーム」の決勝戦を描いたもの。
ライアーゲームに自らの意思とは関係なく巻き込まれてしまった、人を疑う事を知らないバカ正直な女子大生ナオ、ナオを助ける為ゲームに参加することになった天才詐欺師秋山深一、見かけも中身も一癖も二癖もありまくりの福永ユウジ…とお馴染みのキャストに加えて、今回は濱田マリ、荒川良々が演じる濃ゆ~い個性の面々や、田辺誠一、関めぐみが演じるいかにも怪しく見える面々など、相変わらず誰が誰を裏切ってもおかしくないメンツが勢ぞろい!


raia-ge-mu1.jpg
↑やはりこの人がいなくては始まらない!ライアーゲームの名物男、福永ユウジ。


お約束の「ナオちゃんって馬鹿だよねーーーーーーっ!!」
も、もちろん出てきますし、
秋山さんの「クックックッ…」とニヒルに笑うシーンも満載です。
まあ、シーズン1、2…と続きますと、「コイツ裏切るな~」とか、「あっ、これは本当は騙しなんじゃない?」とかいろいろ気がついてしまう部分も多いのですが、それでもそういうこちらの疑いレーダーをかいくぐって「おお、ここはこう来たか~!!」と唸らされるところもあり、2時間超の上映時間がアッという間に感じられました。
「ライアーゲーム」とは一体何だったのか、そして主催者とは…!?という、謎解きにおいてはいたく真っ当なオチで、まあキレイに締めくくってあったとだけ申し上げましょう。

そして特に女性ファンが気になるナオちゃんと秋山さんの仲ですが…ふっふっふ~、これは秘密です♪
このご時勢に手も繋がないでこんなにドキドキさせる映画(ドラマ)があるというのは凄いことですね。


そうそう、そして忘れてならないのがもしこれから観に行こうと思われる方がいらっしゃるのでしたら、必ずエンドロールが始まっても席をた立たれないように!
最後の最後まで見せてくれますよ~(笑)。
あ、あと「めざましテレビ」の大塚さんがチョコっとだけ出ていますので、そのシーンもお見逃し無く♪



Comment

交渉人の映画は旅客機のハッカーなど演出が派手すぎますね

ちなみにアカデミー作品賞アバター残念でしたね
ブルーマンみたいなヤツより戦争の現実でしょう

ひろきさま

今年のアカデミー賞は「元夫婦対決」ということで、下世話な興味からWOWWOWで中継を見ておりました(笑)。
なんか受賞された方々は最初からオーラが違ってたような気がしますね~。
特にキャスリン・ビグロー監督は美しくたくましくカッコ良かったです。

No title

いつもながら観たいと思わせるレビュー、
ありがとうございます~。
DVDチームですが、楽しみに待ってます。

…ちなみに私はナオちゃんと秋山さんに進展は無いと思ってたのですが…
やっぱり楽しみにしてますww

たまさま

>…ちなみに私はナオちゃんと秋山さんに進展は無いと思ってたのですが…

「進展して欲しい派」にも「進展して欲しくない派」にも納得出来る上手い脚本だな~、と思います。
いや、もうドーンと楽しみにしていて下さい!
…って、私が作った映画じゃないけど(笑)。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。