スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールじいさんの空飛ぶ家


ka-rujiisann.jpg



冬休み最終日の昨日、チビと二人で「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきました。
チビと一緒なので吹き替え版を観ましたが、3Dで観たのでちょうど良かったかもしれません。
(3Dだと字幕が観にくいように思うので)
梅田のナビオのTOHOシネマズで観たのですが、去年の夏「ボルト」を観たときより3Dメガネがグレードアップしていました。
耳当たりも優しくなって付けやすかったです。
お金をかけてこういう改良を加えていくということはやはり映画業界がこれから3Dに力を入れていくとういことなんでしょうね。


「カールじいさん」は前にもチラっと書いたのですが、
「スッキリ!」で放映された冒頭の8分だけでも大泣きしてしまい、
今回も同じところや、その他のシーンでも泣きまくりでした。
もちろん、大笑いするところや、手に汗握るアクションシーンなど盛り沢山にあるのですが、やはり年のせいでしょうか、ちょっとしたところで感傷的になってしまうんですよね~。
横で観ていたチビは一粒たりとも涙は流しておりませんでしたが(笑)。


*以下、ネタバレを含みます

とにかく何と言っても冒頭の回想シーンが素晴らしいです!
冒険に憧れた幼少期、妻となるエリーとの出会い、
途中からは音楽だけのセリフ無しで、二人の結婚生活がつづられるのですが、エリーが素晴らしく魅力的で、カールじいさんにとってかけがいのない女性であること、そして生活に追われてとうとう叶えることの出来なかったエリーの夢がカールじいさんにとってもまたどれほど大切か、ということがすごく伝わってきます。
この部分を短いながらも丁寧に描いたところがこの映画の素晴らしさに繋がったと思います。
大げさかもしれませんが、この部分だけで映画一本分の価値はあると思います。

そして、その後の部分がまたスゴイ!!
エリーの夢であった伝説の滝「パラダイス・フォール」を目指すべく
無数の風船によって家ごと空へ飛び立つシーンの美しさ、
その後の冒険に次ぐ冒険、
たまたま家の下にもぐりこんでいたため、一緒に冒険をすることになるボーイスカウトの少年ラッセルも可愛いんですよね~。
(顔は朝青龍に似てる気もしますが…)
クライマックスの空の上でのアクションシーンはまさに圧巻ですが
高所恐怖症の人は観ないほうがいいかもしれません(笑)。
じいさん同士の格闘シーンもアイデアたっぷりで、
これを見てジャッキー・チェンもまだまだ行けそう(!?)と思ってしまいました。

エピローグは、まあ実際はそんなに上手くいくかな~、などと
急に現実的なことを考えてしまいましたが、
このハッピーエンドこそがピクサーであり、ディズニーなのでしょう。

とにかく満足度200%の映画でした。
まだご覧になってない方は映画館にGO!
無理ならどうぞDVDで観てみてね~♪



Comment

またまた感心…

同じ映画を見て同じように感動しているのに,私にはこんな風に感想を書くことができなくて,ホントに悔しいです。

読んでいて,また思い出して涙しています。

No title

評判、とってもいいんですよね。
絵本でちらっと読んだのですが、
最初の方でうるっと来てしまい・・・
結局、全部は読めていませんw

お約束なハッピーエンドもあるようで。
DVDまで、大人しく待つ事にします。
いやあ、楽しみ!

リトルターンさま

身に余るお言葉、もったいのうございます。

冒頭の部分は既に見ているので泣かないだろうと思っていたら、知っている分先取りして泣いてしまいました(笑)。
そこそこいい年で、連れ合いの居る身としては、すごく考えさせられる映画ですよね~。
私は「絶対オットより先には死ねないな~」などと考えてしまいました(笑)。

ぽちちょさま

映画館の大画面で見るのもいいですが、
DVDを家族と一緒に観るのも
またいい映画なんじゃないかな~と思います。
本当におススメですので、ぜひぜひ観てくださいね!!

パナソニックが3Dの飛び出すテレビを開発したと言う話を聞いたから
富士フイルムも3Dデジカメを作ったとCMやったから

No title

>とにかく何と言っても冒頭の回想シーンが素晴らしいです!

未だ観ていませんが、ここのシーンがとてもイイらしいと、
うちのカミさんも申しておりました。
最近ひどく涙腺がユルユルなので、DVDが出たら
ティッシュ片手にこっそり観るとしますか。
自分の老後を思いながら‥

ひろきさま

正直テレビでまでは3D観ないかな~という気もします。
ちょっと暗くなるし。
でも映画館で観るぶんにはこれからも3D作品は
3Dで観たいと思います。
ちょっとお高いですけどね。

野良さま

ぜひご覧ください!
きっと今以上に奥様を大切にしよう~って思いますよ(笑)。
でもね、回想シーン以外もすごくいいんですよ。
色々あるけど最終的に夢を叶えて終わり、みたいな感じかと思っていたらこれが違うんですね~。
ちょっとくたびれかけている世代には
すごく元気をくれる映画だと思います。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。