スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁義無き戦い Part2




いや~、気がつけばもう11月。
更新も滞り気味な今日この頃。
感想を書きたい本や映画など沢山あるのですが、
なかなか文章がまとまらず、ボヘ~ンとしておりました。
そんな一足早く冬眠状態の私の脳に活を入れる出来事が!!!

ボヘ~ンとはしていても一応主婦、
夕方になって「そろそろ晩御飯の支度でもすっぺか…」と
思い腰を上げて、米びつからお米を取り出そうとしたその時です。

「うぎゃ~!! コクゾウムシ!!!」


出ました、一年ぶり。
知らない人がいるといけないので一応説明しますと、
コウゾウムシっていうのはお米につく害虫で、
象の鼻のような口でお米に穴を開けて卵を産み付けるんです。
大きさは小さめのアリンコくらいでしょうか。
「いや~ん、おひさしぶり~。元気にしてた~♪」
なんて冗談言ってる余裕も無く、
米の表面を歩きまわるヤツらを1匹、2匹と捕獲するも
敵はまだまだ中にいる模様。
「あ~…また、全部ひっくり返さないとダメだよ…」
大き目のお盆の上に、少しずつお米を広げて
奴らを駆除すること30分。
お米の中の卵や幼虫は炊いて食べても
ノープロブレムとはいうものの
やはり気持ちのいいものではない。
思い切ってザバーッと全部捨ててしまいたい衝動に駆られますが、
一粒一粒大事に育てられた農家の方のことを思うと出来ませんね~。
ほら、やっぱり日本人だしね。
で、このまま米びつに戻すとまた成虫に孵ったりするので、
ジップロックに小分けにして冷蔵庫に。
たまたま野菜室が空いててヨカッタ。
まあでもコクゾウムシだからまだ良かったようなもので、
これがノシメマダラメイガというやはり米につく蛾だったりした日には
マジで死にます。
米粒を糸でくるんでサナギになってたりするのを知らずに研いだことがあって
「ん?…指先に妙な感触」と思って見ると、うにょうにょ~っとした幼虫が…。
あ~、思い出しただけでも気分が…orz

しかし、アレですね~。
去年までのことを考えても虫が出るのって普通夏場ですよね?
11月にもなる何故今頃???
やはりこれも「地球温暖化現象」のひとつなのでしょうか。






Comment

No title

>「ん?…指先に妙な感触」と思って見ると、うにょうにょ~っとした幼虫が…。
心中お察しします (((( ;゚Д゚)))ガクガク

Gがいつまでも出るのは温暖化のせいなのかもですね(;つД`)
寒波が来てちょっとはおとなしくなってほしいものです。


まみさま

昨日オットが録り溜めしていた映画の中からチビでも見れそうな「ミラクル7号」というのを見たんですが、一番最初に思ったのが「これはまみさんは観れないな~」という事でした。
いや、映画はいい映画なんですよ。
子役の子もカワイイし…。
でもね~…やっぱりまみさんは見ないほうがいいです。
理由は…まあ、そういうことです。(((( ;゚Д゚)))ガクガク

幼虫が…キショ!
米唐番と言う虫除けがあるからこれをザクッとさすと軽減すること
しかし、付いたらどうしようもないですね…

ひろきさま

> 幼虫が…キショ!
> 米唐番と言う虫除けがあるからこれをザクッとさすと軽減すること
> しかし、付いたらどうしようもないですね…

害虫よけ使ってたんですけどね~。
ついうっかりと期限を過ぎてしまっていたようです。
お茶用の紙パックに唐辛子を詰めたものとかも入れてるんですけどね。
やっぱ、そこは農家直送のお米の宿命なのかもしれません。
最初はワーキャー言いながらやってた駆除作業も
最近は冷静にやれるようになりました(笑)。


No title

見た事がないです~。
というか気付かずに食べてるのかも……v-399
幼虫ってホント気持ち悪いです。
もっとキュートなデザインをしてたら良いのに v-354

No title

蛾はありませんが(怖すぎる…)コクゾウムシは体験済です。
そっか、卵も食べてたか…いや~っ。
初めて見たのは入院中だった祖母の家の掃除に母と出かけたとき。
母が急に米びつを覗いて「ぎゃ~」
2人でブルーシートに米をぶちまけ天日干ししました。逃げ惑うコクゾーたち…
結婚してから、義母にもらう米が必ずそうで、買うことも許されず(その頃は嫌と言えなかった)、
桐の米びつが信用できなくなって、折角買ったのに今も怖くて使えません。
現在、冷蔵庫の野菜室にプラの米びつを入れて使ってます。野菜室が狭くなるけど、安心…
そういえば、蚊もいつまでも飛んでいる気がします。
今日も飛んでる…、温暖化ですかねぇ。

ぴん栗さま

まあ「見ぬもの清し」で、食べても体に害はないそうですので、そこは深く考えないようにして(笑)。
ノシメガの方はダメですが、コクゾウ君のほうは見ようによっちゃカワイイといえないことも無いです。
チビなんかは「可愛い~♪」って喜んでましたから。
じゃあ、お前駆除しろよ!v-359とか思いましたけど。

たまさま

> 結婚してから、義母にもらう米が必ずそうで、買うことも許されず(その頃は嫌と言えなかった)、

ウチも義母がずっと取り寄せているお米なので文句言えません。
美味しいのでいいんですが、ちょっとお高い目だし、この不況時にはツライ…。

> 桐の米びつが信用できなくなって、折角買ったのに今も怖くて使えません。
> 現在、冷蔵庫の野菜室にプラの米びつを入れて使ってます。野菜室が狭くなるけど、安心…

ウチはホーローのライスストッカーです。
入れ替えの度にちゃんと綺麗に拭いてるし、虫除けも入れているのですが、
どうしても夏場に一回はご対面してしまいます。
今年は大丈夫だったな~、と思っていたのに
まさか11月になってからお会いしようとは…(泣)。


> そういえば、蚊もいつまでも飛んでいる気がします。
> 今日も飛んでる…、温暖化ですかねぇ。

温暖化嫌ですよね~。
「地球が危ない!」とかそういう大きな話は別にしても
冷房費がかかるし、じゃあ冬は暖房いらないか、っていうと
そうでも無くて、春秋のいい季節が短くなってるような気がします。

No title

秋にですか?珍しい~。
実は、私は両方とも体験済みです。

コクゾウの方は、実家にいたころ。
保管状態が悪くて、わらわらっと。
ぎゃあぎゃあ言いながら、天日干ししたのを覚えてます。
(農家なのに、というツッコミはナシ)

ノシメガは、次男の入院で家を長く空けてた時。
もう、あの蓋開けた瞬間の驚きと言ったら・・・!

温暖化・・・そういえば、先日立て続けにGを見ました。
前のマンションがボロくて、卵か何か持ってきちゃったみたいで。
今年は出てこないな~って思っていたら、一気に3匹!
ぎゃっと叫んで、新聞紙で(以下略)

ぽちちょさま

Gは結構しぶといですからね~。
前のマンションでは冬でもたまに見かけました。
ぽちちょさんは新聞紙派なんですね。
私はコントロールが悪いので、
熱湯をかけて死んでいただくことにしています♪
ノシメガは本当に嫌です。
ノシメガ1匹だったらコクゾウ10匹のほうがいいです。

新米の季節ですねぇ。

虫たちはおいしい米を知ってますからねぇ。
ママチャさんのところのはとびきりオイシイお米なんですねぇ。
そうそう、先日田舎から新米が届きました。
コクゾウくんに食べられ前にいただくとしますか。

野良さま

>虫たちはおいしい米を知ってますからねぇ。

土から無農薬で作られてるお米なので虫さんは好きでしょうねえ~。

>コクゾウくんに食べられ前にいただくとしますか。

そうそう、秋だからって油断しちゃあいけません。
野良さんとこのお米は美味しそうだから気をつけてくださいね~。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。