スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩村暢子「普通の家族がいちばん怖い」読了


養老孟司氏、驚愕! 「S・キングより怖かった」

上野千鶴子氏、震撼! 「崩食の現実に仰天」

水口健次氏、瞠目! 「ここからスタートするしかない」


などなど、帯に派手なコピーが踊るこの本は
副題に「徹底調査!破滅する日本の食卓」とあり、
「あ~、最近いろいろ食べ物危ないもんなー」などと思って読むと
これがえらい間違い。

中学生になる子供に強制的にサンタを信じさせる親。
パン、肉まん、お茶、コーヒー…など各自の好みの品が並ぶ四人家族の正月元旦の食卓。
御節は実家でご馳走になるもの。
親が亡くなってもお正月は祝うけど、子供が受験のときは遠慮する…etc。


この本は調査のプロである筆者が223世帯へのリサーチから浮き彫りにした現代日本の家族の姿です。
いや~、驚きました!
一つ一つの事例を取ってみると、まあそういう家もあるだろうな、と思いますが、223世帯を調査したうちの結構な割合でこういう人達がいるんですね~。
日本はいったいどこへ行こうとしているのでしょうか。




…なーんていいながら、一番怖かったのは
この本の内容が、自分自身全く身に覚えが無いでもないこと。


御節もところどころ出来合い使ってるしな~。
確かに子供には甘いかもな~。


…うう、今日から頑張ります!



Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。