スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水都大阪2009

昨日散歩がてら、水都大阪2009に行ってきました。
行ってきました、って言っても、入場無料の会場をダラダラ~っと散歩してきただけですが(笑)。

水都大阪2009は2009年8月から大阪で開催される「川」をテーマとしたイベント・プロジェクトで、大阪全体を会場に、アートあり、体験プロジェクトあり、様々な催しが行われています。
以前から会場近くを通ったりしていたのですが、会期が~11/12と長く、「いつでも行ける」という気持ちからなかなか足が向きませんでした。
が、このところ残暑も去り、気持ちのいい日が続いているので「そろそろ行ってみようかな~」と思い立って行ってきたわけです。


自転車で天満橋まで行き、シティモールの駐輪所に停めて八軒家浜に。


天満橋から「巨大アヒルちゃん」が見えてきます。
suito20091.jpg

かなりデカーイ!!
お客さんにも大人気で、記念撮影する人が多かったです。
suito2.jpg

ここは水陸両用タクシーバスの乗り場なのですが、隣にはカヌー体験コーナーも。
suito3.jpg

水陸両用タクシーバス。
suito200926.jpg


八軒屋浜から中之島会場へ。
中之島公園の端っこのは大量の風車が風に吹かれて気持ちよく回っています。
suito4.jpg

中之島からアヒルちゃんを望む。
suito5.jpg

中之島会場には様々な建造物があります。
suito6.jpg

suito8.jpg

砂場に大阪城登場!!
suito7.jpg

ヤノベケンジの「ラッキードラゴン」。
口から火を噴いたり、翼を拡げたり出来るそうですが残念ながら見れませんでした。
suito200910.jpg

ペットボトルなどリサイクル品を使って作った恐竜。
suito200912.jpg

こちら、魚の巨大オブジェはすべて淀川から出てきたゴミで出来ているのだそうです。
suito200924.jpg

こちらのオブジェはクリーニング屋さんでくれるハンガーで出来ています。
これは遠目に見るとなかなかキレイでした。
suito200925.jpg


suito200917.jpg


全体にあんまりお金が掛かってない感じで、大学祭を思い出しました(笑)。
イベント等に参加すれば、また印象が違っていたのかもしれません。
しかし、八軒家浜から中之島の会場あたりは数年前と比べると驚くほどきれいになっていて、大阪のウォーターフロント再生に賭ける意気込みを感じました。
よそ様のブログなどを拝見すると、夜のライトアップが良さげなので、今度は夕方から出かけてみようかな~、と思います。








Comment

こんにちは

すごいですね、
きれいというより、発想がすごい!
さすが時代を反映していてエコなんですね。

いいですねぇ~。

ニュースを見てると徐々に情報が入ってきて、行きたいなぁと思ってたんですよ~。
ご近所で良いですね、まさにいつでも行ける♪
アヒルちゃん可愛いし、ドラゴンの火を噴くの見たいし。
綺麗になった中之島に行ってみたいです。
あ、中央公会堂のオムライスも食べてみたいなぁ~。新しくなってから行ってないんですよね~。
いつの話だw
大分よりは現実味があるな~(爆)

空飛ぶミケ猫さま

そうなんです。
でも、エコをテーマにもの作りするとどうも出来上がりに無理があるというか、やっぱりビンボー臭いのです。
そのあたりの壁を突き抜けないとダメなんじゃないかと思います。(ゴミ→ゴミになってしまう)

たまさま

そうそう、徐々にって感じで、大阪府民が始まるのを今か今かと待ちわびてた…なんてことは全然無かったですよね~(笑)。
なんかイベント見に行くっていうより、楽しい散歩コースくらいに考えておいたほうがいいかもしれません。
イベントは「なにわ歌声クルーズ」(歌声喫茶のクルーズ版。船に乗って六甲おろしとか歌うらしい)とかは面白いかもしれません。

楽しそう♪

巨大アヒルちゃんに萌え~。
「ねずみーらんど」より、
こういう手作りチックの方が断然テンションが上がります。
ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

ぴん栗さま

>巨大アヒルちゃんに萌え~。

このアヒルちゃんなんですが、実はオランダの芸術家F・ホフマン氏によるアート作品なんだそうで、ちゃんと「フローティング・ダック」という作品名もあるんです。
明治時代に淀川の改修を手がけたヨハニス・デ・レイケがオランダ出身なことにちなんで、同じオランダの芸術家 でるホフマン氏に制作を依頼したそうです。
私の見たところ、このイベント一の人気で、色んなグッズを売ってるんですが、「アヒルのレプリカは売り切れです」って出てました。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。