スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花輪和一「刑務所の中」読了



濃密な絵、特異な作風で知られる(いや、知ってる人は少ないかも?)漫画家、花輪和一が自らの服役体験を描いた異色マンガ。

花輪和一は丸尾末広っぽい初期のグロテスクなマンガはあまり好きではないのですが、「護法童子」のような不思議な中世日本ファンタジー物が好きで一時期結構読んでいました。
この「刑務所の中」が話題になった時には「えー、花輪さん何で捕まったんだろう?」と、読んでみたい気もあったのですが、結局購入するまでには至らず、今回ブックオフで購入してやっと読む事が出来ました。

趣味のモデルガン収集が高じて改造ガンを所持するにいたり逮捕された経緯についてはサラッとしか描かれていませんが、刑務所内での生活についてはこれでもか!とばかりに克明に描き込まれていて、淡々とした内容ながら「うわ~っ!!」と圧倒されます。
まるで、自分が刑務所で暮らしたような気になれるマンガです。
気持ち悪さを突き抜けて、可笑しいような、カワイイような感じがする不思議な作風は相変わらずですね~。
しかし、これを記憶力だけで描くって…やっぱ、天才だな。

余談ですが、今回この記事を書くに当たって、作者の事をWikiで調べていて知ったのですが、「ちびまるこちゃん」の花輪くんはこの「花輪和一」から、丸尾くんは「丸尾末広」から取った名前なのだそうです。
日本を代表する2大猟奇漫画家の名前をキャラクターにつけるとは…やるな、さくらももこ(笑)。


青木るえかのエッセイによると作者の「刑務所の前」は「刑務所の中」より面白いらしいので、ぜひ近いうちに読んでみたいと思います。








Comment

へぇー
あと、はまじは本当の同級生なんですよ
花輪くんと丸尾くんは同業者からなんですね20年番組見てていて初めて知りました

ひろきさま

私も初めて知りました。
はまじの事も知りませんでした。
…って、結局ちびまるこちゃんのことは何も知らないんですね(笑)。
時代背景としては私の子供時代に近いので、大いにシンパシーを感じますが。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。