スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンドおうちシアター「カンフーパンダ」




山奥にある安住の地「平和の谷」に住むパンダのポーは父親とラーメンの店を営む、おデブのカンフーおたく。
ひょんなことから最強のカンフー戦士「龍の戦士」に選ばれ、憧れのカンフー戦士達であるマスター・ファイブと共にシーフー老師のもとで修行することになる。
時を同じくして、「龍の戦士」にに与えられる「龍の巻物」を狙い、凶悪なカンフーの使い手タイ・ランが鉄壁の警備を誇る刑務所を脱獄する。
タイ・ランを止めることが出来るのは龍の戦士だけ。
果たしてポーは修行に耐え、平和の谷を守る戦士になることが出来るのか!?




いや~、実はこの映画全然期待してなかったんです。
主人公がパンダなのにかわいくないし(笑)。
ロードショーの時にはチビに観に行きたいとせがまれても、どうしても行く気になれませんでした。
今回のDVDもオットが借りてきたものの、「チビと2人で観たら~」と別室に行ってしまうし、私は夕飯の片付けをしながら片手間に見ていたのですが…。

これが、なかなか面白いんですよね~。
最近はちょっと食傷気味だったCGアニメですが、舞台が中国(?)ということもあって、なかなか新鮮。
カンフー・アクションはジャッキー・チェン指導ということでさすが!の仕上がりです。
肉まんを取り合ってカンフーの技を次々繰り出すシーンに子供は大喜び。
良かったのは亀の老師が桃の花びらに包まれて旅立つシーン。
今まで何百本と映画を観てきましたが、その中でも心に残る美しいシーンだったと思います。(ちょっと褒めすぎ?)
テーマである「自分を信じること」。
これもアメリカ映画にはよくあるテーマですが、この映画ではすんなり心に入ってくる感じがして良かったです。

最近は「何でも観てやろう!」と思っていた若い頃と違って、ピンと来ない映画にまではなかなか手が回らない状況ですが、食わず嫌いしてるといい映画を見逃してしまうな、と再認識しました。
今年はなるべく沢山映画を観るようにしたいと思います。






Comment

No title

何気なくつけてたTVがツボったり
暇だから手にとった本が予想以上に面白かったり
なんだかとんでもないお宝を発掘した気分になります♪

あたしはものすごく偏食なんですが、
偶然によって開拓できたものが結構あったりします(´ε` )
「見よう!」「読もう!」と思うとなかなかできないので(むしろモチベ下がったり)、偶然の産物に期待しております(;´∀`)

まみさま

>「見よう!」「読もう!」と思うとなかなかできないので(むしろモチベ下がったり)

まみさんはチャレンジ精神旺盛なタイプかと思っていました~。勢いのあるイラストのせいでしょうか(笑)。
映画でも本でも期待してなくて「お、これは」って感じるときって、本当に金鉱を掘り当てたようなワクワク感がありますよね!

おはようございます^^

カンフーパンダ 観たんですね~^^
お嬢ちゃまは喜んでいた!?ようなので
ウチもきっと喜びそうだな~!
でも 期待していなかったものがおもしろかった時って
すごく得した気分になりますよね~

少林サッカーとあとそのシリーズでもう一つ観たな~
んはアホな って感じが やけにおもしろく感じた(笑

田舎ママさま

カンフー・パンダ、少林サッカーよりは洗練された感じでしたよ(笑)。
さすがジャッキー・チェン監修?

少林サッカーはあの振り切れ具合が良かったですね~。
ちゃんと見たことないんですが、「イナズマイレブン」っていう子供向けアニメもあれに近い気がします…(笑)。

CMが

流れてた時は子供がすごく食いついてました。
パンダなのに可愛くないんだ…(笑)
今度レンタルでかりてみます~。
現在メタル侍観てるのですよ… ̄m ̄ フフフ…

たまさま

そうそうかわいくないんですよ~(笑)。
でもかわいくなくてもユーモラスなんで子供には受けがいいみたいですよ。
メタル侍!!
面白いですか~?
また、ぜひぜひ感想を聞かせてくださいっ!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。