スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムスクープハンター



NHKの火曜深夜にやっている「タイムスクープハンター」という番組が面白いです。


これは「NHK番組たまご」という実験的単発特別番組枠から生まれたもので、昨年秋に放映され好評だったためレギュラーとして放送されることになったようです。


内容はというと、

未来に存在するタイムスクープ社。タイムワープ技術を駆使し、あらゆる時代に時空ジャーナリストを派遣。人間の営みを映像で記録アーカイブしている。その会社に所属する「タイム・スクープハンター」沢嶋雄一は様々な時代に飛び、歴史の表舞台には出ることの無い名も無き人々の真実をスクープし続けるのであった。

…という設定で、要潤演じる澤嶋雄一が、毎回テーマの時代に飛び、手持ちカメラ(もちろん未来の♪)で撮ったドキュメンタリー映像という趣向の一種の再現ドラマ(?)みたいなものです。


これまでに「“忍者”その真の姿とは」「江戸同心24時」「戦国救急救命士」「お氷様はかくして運ばれた」の4本放映されていますが、私が見たのは後の2本。
初めて見た「戦国救急救命士」の時は、オットがザッピングしていてたまたま見たのですが、あまりにヘンな雰囲気にビックリしてしまいました。「クローバーフィールド」みたいな臨場感のあるドキュメンタリータッチで撮っているのですが、画面はブレブレだし、汚い武士達に交じって要潤は未来人の格好してるし、すごく妙な感じです。


昨日放映の「お氷様はかくして運ばれた」は、昨秋実験的に放映された記念すべき第一回の再放送という事で、なかなか力が入っていて面白かったです。
江戸時代に将軍家への献上品として金沢から江戸まで氷を運んだ飛脚たちの真実をスクープ。
要潤以外は全然知らない役者さんばっかりですが、お尻丸出しのふんどし一丁で大熱演。
「もう少し彼らに付いて行きたい気もしたが、取材に深入りは禁物。ここで彼らと別れることにした。」みたいな終わり方もクール(笑)でカッコイイです!!


そして来週のタイトルが「落武者脱出行」。
「戦国時代、落武者はいかにして戦場を脱出したのか!?」ということで、いや~、これまた面白そうですね。
私の貴重な睡眠時間を削ってくれるNHKさん、これからもどんどん実験して面白い番組作ってください!♪



Comment

面白そう!

なかなか楽しそうな番組ですね~。
火曜深夜ですか。忘れないようにしないと・・・

それにしてもNHKも深夜は一風変わった番組がありますよね~「サラリーマンNEO」とかね。

面白そう!2

「サラリーマンNEO」だ~、めいぢーさんが書かれておられるの見てやっと思い出しました。
コレも観てらしたんですよね~。
NHK頑張ってますね~。私も来週観てみますね~(*´∇`*)

めいぢーさま

そうそう、深夜なんで忘れてしまいそうなんですよ。
帰宅の遅いオットにつきあって起きてて偶然見つけた番組なんですけどね。
どうもNHKは深夜は実験してるらしいですよ(笑)。
国営放送が一番とんがってるっていうのもいいですよね~。

たまさま

結構辛い時間帯なんですが、録画して見るより深夜見るほうが面白い気がします。
昼間に見たら「なんだ、これ~」だったりして…(笑)。

あ、そのかんじ…

良く分かります~。大好きな深夜番組がゴールデンに進出した時も似た感じです…。
「タモリ倶楽部」なんかも昼間には見たくないかも~(笑)です。

たまさま

あーー、「タモリ倶楽部」は絶対あの時間ですよね!
タイトルバック変えないといけなくなっちゃう…(笑)。
ゴールデンに進出してダメになる番組も多いですもんね。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。