スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第710回「注射の針を見られる?見られない?」



こんにちは!トラックバック担当加瀬です! 今日のテーマは「注射の針を見れる?見れない?」です! ポカポカと春のにおいを感じながら、先日、健康診断へと行ってまいりました。 ただの身体測定かと思ったら、血液検査もあるとの事で、あまり注射の経験がない私は、内心ドキドキしながら向かいました。 いざ、注射の針とにらめ...
FC2 トラックバックテーマ:「注射の針を見られる?見られない?」




注射は世間の人ほど嫌いじゃないと思います。
筋肉注射はさすがに嫌ですが、普通の注射の痛みぐらいなら全然平気です。
注射針も「見ろ」と言われれば見ますが、あまり気持ちのいいものではありませんので、注射の時はソッポを向いてますね~。
私の世代には(大阪の子供だけかもしれませんが)、「鉄砲注射」という圧縮空気により薬剤を注入する針の無い注射器による集団予防接種が行われていましたが、後年、神経線維の損傷が多発したことから廃止と使用が取りやめられ、C形肝炎など感染症への対策が不十分との指摘もあるそうです。
これはテレビのたまたま報道特集で知ったのですが、見なかったら知らないままでしたね~。



Comment

わー、懐かしい!

私はガン見する派ですw
ひゃー!って思いながらも、目が離せません。
次男も同じみたいで、がっつり見ております。

懐かしいのは、鉄砲注射。
インフルエンザの予防接種の際、使用していました。
すごい衝撃があって、とんでもなく痛いんですよねー。
「骨まで刺さってる!」って、ぎゃあぎゃあ騒いでましたよ。
私が4年だったか5年だったか。
なんか、その辺りで普通の注射に変わったように思います。

こんにちは^^

私は注射針刺すとこ見れますね~^^意外と!
注射の痛みは我慢できるんですよ!

でも 注射 異様に怖がる人っているでしょ?
職場の健康診断で同僚が注射した時大泣きして
ちょっとびっくりしてしまいましたよ(驚 
うっそーんって(笑

ぽちちょさま

お~、ぽちちょさんも鉄砲注射ご存知でしたか!
子供の頃はアレがどういう仕組みのものかわかってなかったので、「鉄砲」」というネーミングから針がズバッと瞬時に出て引っ込むのだと思っていました(笑)。
なんかその時々で痛さがかなり違ったので、それこそ痛い時は神経線維を傷つけていたのかもしれませんね。

田舎ママさま

>でも 注射 異様に怖がる人っているでしょ?

いるいる、いますよね~。
勤めてた時に献血車が会社に来てたんですけど、後輩の男の子がRHマイナスのAB型という超珍しい血液型なのにも関わらず献血しないので、「献血してあげなよ~」と先輩風吹かせてみたのですが、「僕…注射はどうしてもダメなんです…」と、ガンとして献血しなかったですね。

No title

献血好き(?)なんで注射は平気ですが、刺すところは見れないですv-393
見てたらきっと、腕引きますもん
他の人がやってるのを見ていたら、男の人でも目そらしていますねv-391
やっぱり怖いみたい、v-410

kannaさま

kannaさんも献血お好きですか~?
私も好きだったんですが、今は渡航歴がひっかかって出来ません。
献血は人のお役に立てるのもいいですが、なんか血を抜くと新しい血が作られる!!っていう気がして好きだったんですよね~。ヘンかな(笑)?

わあ~

健康診断の時の採血の 注射さえ、片目で見て
痛いと思うのに、
子供の 小さい時の 予防注射は
” 我慢しろ!! ” と ぶっ叩いていましたわwwww

saoyasuさま

さおやすさんはスパルタだったんですね~(笑)。
ウチはおだてて、我慢させてますね。
「すごいっ!!ママなんか泣きそうだったのに~。」とか言って。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。