スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「天地人」



以前「来年の大河ドラマ」という記事に書いたNHKの「天地人」を初めて観ました。
いつも同じ時間帯に観ている「イッテQ」が特番のため放送が無かったので、ちょっと試しに覗いてみたのですが、なかなか面白かったです。
以下、ネタばれとなりますので、本放送は見ないで土曜日の再放送を楽しみにしている方は読まないで下さいネ。



私の観た回はツマブキ君の仕える殿(北村一輝)が敵方に追い詰められて、最後の頼みの綱のとある村へツマブキ君が援軍を頼みに出かけるというストーリー。

村に行く途中、怪我をしている老女はを助け、「あの村へいけば殺される」と止める老女に「話し合いに武器は不要」と刀を預け、身ひとつで乗り込んでゆくツマブキ君。
この老女が草笛光子というあたりで「はは~、この老女が村のエライさんかなんかで結局味方になってくれる事になるのだな」と思って見ていると、案の定老女は村の長(おさ)の母親でツマブキ君の渾身の説得もあって、どう観ても劣勢のツマブキ君の殿の方に味方してくれることになりました。
お約束の筋運びといわれれば、その通りなのですがなんかこの「お約束」っぽいストーリーが妙に心地よいです。久々に忘れていた日本のドラマの良さを思い出した気がします(笑)。

…とはいうものの、やはり今風だなあ~、と思ったのは、登場人物がやたらと涙ぐみまくることです。
「人は話し合えばわかるもの」と涙目で自分を使者として使わすよう殿に直訴するツマブキ君。
決死の覚悟で村へ赴くツマブキ君を「お前を失ってまでわしは生き残りとうはない!」と涙ながらに送り出す殿。ボロボロになりながらも援軍と共に帰ってきたツマブキ君を迎えてまた涙ぐむ一同。
昔の侍ってこんなに泣いたのかなあ~、と首をひねりたくなる演出です。
まあ、私が観たのはこの回だけなので、ちょうど感情的に山場の回だったのかもしれませんが。
あ、あとやっぱり前髪は気になりましたね~(笑)。
ずっと観てれば慣れるんでしょうか。
もうちょっと観てみたい気もしますが「イッテQ」も観たいしな~。





Comment

来月からこの時間にうたばんが乱入します

直江兼継は…3ラインリーチで期待できること(パチンコ花の慶治から、ここからあたることもしばしば)
当てるの辛いのでやんない

No title

日本史好きのダンナが見てるのでなんとなく、
チラチラと見てはいます。
私は殿とおつきの人が中良さそうなのを見てちょっと違和感かんじますが...でも、ドラマとしてみてると面白いのは確かですね~。
でも歴史の流れはわからなくなってます。日本史まったくダメです。。

ひろきさま

「うたばん」ですか~…見てないからいいや(笑)。

しかし、パチンコってどんなキーワードからでもリンクできそうですね。スゴイ!!

めいぢーさま

北村殿が意外といつもの目力を抑えて、弱弱しく演技しているのでビックリしました。
おつきの人ともあんまり格差が無さそうですねー。
あの頃の地方武士だとあんななのかな?とか思いながら見ましたが…。
私も日本史は子供時代に見た大河ドラマと司馬遼太郎の小説でしか学んでいないので大いに偏っています(笑)。

なんということでしょう!

こんばんわ。
イッテQは時々観てます。
でも4月からビフォーアフターが
始まるのでこっちに切り替わるかも…。

samosさま

ビフォーアフター始まるんですか!
ネタが溜まったのかな~?
ウチのオットの行ってる理髪店がビフォーアフターでリフォームしてもらったお店らしいです。
結構春から番組変わりますね~。
チェック、チェック!!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。