スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第693回「あなたの思い出~遊園地にて~」



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「あなたの思い出~遊園地にて~」です。誰でも一度は行った経験、行きたいと考えている遊園地、あるとおもいます。でも現在は、昔より営業している遊園地は減少していて、非常に寂しい限りですね…。私が一番想い出に残っている遊園地は、沢山あります・..
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの思い出~遊園地にて~」



その昔学生の頃、某遊園地でアルバイトをしていたことがあります。
園内の券売ブースで乗り物券を売っていました。
人気のあるジェットコースターなどのブースに入ると忙しくて目が回りそうでしたが、人気の無い乗り物だと暇で暇で、これはこれでしんどかったです。

券売ブースは窓口が透明なアクリル板になっていて、お金を受け渡しする下の部分が空いていて、ちょうど顔にあたりに声が聞こえるように小さな穴が沢山開いています。(映画館の券売り場みたいな感じですね。)
これがどういう仕組みかお客様の声はよく聞こえるのですが、ブースの中からははっきり言わないと外のお客様には聞こえないんですね。
それで先輩アルバイトさんなんかは嫌な客が来ると、ニコニコ笑いながら「うるせー、ハゲ」とか「モタモタすんな、ババア!」とか平気で言ってました。
最初は本当にビビリましたよ~。
本当にお客さんには聞こえないんだー、とわかってからも、気が小さい私には出来ない芸当でした。

おばけ屋敷のバイトの男の子はカワイイ女の子が来ると張り切って脅かしに行くとか、ジェットコースターの横の売店にはお漏らしした人用にパンツが売っているとか、内部情報もいろいろ面白かったです。

あと、学生バイトには無かったんですが、パートさんには派閥があって気を使いましたねー。派閥の違うパートさん同士が一緒の時にはどちらとも仲良くしないで中立でいるのが大事、だとか入ってすぐに先輩から教えてもらいました。

早出のバイトが終わったあと、タダで乗り物に乗せてもらえたし、遅出のバイトの時には売店のおじさんがソフトクリームをくれたり、時給は安いけど楽しいバイトでした。




Comment

トラックバックは…

山のようにありますが,こちらのような裏側の紹介は珍しいでしょうね。
あり得る話とあり得ない話?があって,楽しく読ませていただきました。

No title

私もバイト経験ありです。
名古屋港水族館そばの遊園地です。
10年以上前、そこは2つの会社が共同でやっていたんですよ。
私がバイトしていた方は、その後撤退したのですけどね。
しょっちゅう機械トラブル起こしていたので、当然と言えば当然かな。
だって、フリーフォールが落ちてこないとか怖いでしょ?
従業員限定のフリーパスがあって、オフの時はアトラクション乗り放題。
デートによく使っておりましたw

No title

お化け屋敷でカワイイ女の子を張り切って脅かすっていうのは、今でも生き続けているんでしょうねぇ。微笑ましいです。
パートのオバサン達の派閥……これはホントに恐ろしいですヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

リトルターンさま

本当はもっと「おおっ!」という話もあるのですが、どこの遊園地かバレそうなので止めておきました。
先輩の名誉の為に言っておくと、暴言を吐くのは本当に嫌なお客さんにだけでした。(セクハラおやじとか、赤ちゃん連れて急流すべりに乗ろうとしてゴネる客とか…)アネゴ肌だったんでしょうね~。

ぽちちょさま

ぽちちょさんもバイトしてたんですね!!
機械トラブル怖いですねー。
私の働いていたところも、私がいた頃はそんなことは無かったのですが、その後機械トラブルを起こしてニュースになったりしていました。
デートに使う…はありませんでしたが、バイト同士の恋愛は色々あったみたいです。

ぴん栗さま

反対に、おばけ屋敷にグループで入って「ぎゃああああ!!」「ぎょええええええ!!」と大声で騒ぎまくる、という友人がいました。外で待ってるお客さん達の反応が面白いんだそうです。従業員には嫌われる、って言ってましたねえ~(笑)。でもホント、パートさんの派閥はどんなおばけ屋敷より怖いです!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。