スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の料理ショー


私のPCはポータルサイトをasahi.comに設定しているのですが、こちらで先ほど目の玉ボーン!のニュース発見!!
な、な、なんと、あの「世界の料理ショー」のDVD-BOXが発売になるそうなのです!!
…えっ、「世界の料理ショー」なんて知らない?
アナタ、もぐりですね。
もしくは40代より若いとか…。


かな~り昔の番組で、説明間違ってたら困るのでWikipediaから引用して説明いたしますと…

料理研究家のグラハム・カーと、その妻で番組プロデューサーのトリーナ・カー(Treena Kerr)が世界各地の料理について現地で取材し、(『奥様はプロデューサー』とは知らなんだ。)それの体験談を基に実際に同じものをスタジオで調理していく。グラハムがワイングラス片手に登場し、ユーモラスなトークと顔を見せないスタッフ、スティーブとの掛け合いが特徴である。 (おお、懐かしの『スティーブ!!』)出来上がった料理は番組の最後にスタジオ観覧者のうち一名を招きいれて試食するのが恒例だった。(一度でいいからその一名になってみたかった。)「ルーシー・ショー」や「奥さまは魔女」のように、スタジオ観覧者が笑うのも特徴だった。しかし1971年にカー夫妻が交通事故で大怪我を負い、テレビ出演が困難となってしまったために番組は惜しまれつつ打ち切られることとなった。(ええ~っ!!そんな事情で打ち切りになっていたとは…ちょっとショック。)


日本では74年から放映されていたということなので、私が、え~っと、ムニャムニャ歳の頃ですね。
多分「刑事コロンボ」とかアメリカドラマを夢中になって見ていた頃だと思います。

シャツにネクタイというおよそ料理人らしからぬ格好で登場するやいなや、軽妙なトークと見事な手さばき、テキトーな分量でどんどん料理していき、最後にはため息が出そうな料理が完成。
会場からお客さんを一名連れてきて試食させるのだけど、これがもうみんなとろけそうに美味しそうな顔をするんですよね~。いいな~。出てくる料理は当時食べたことも見たこともないような料理ばかり。一番覚えてるのは、パイナップルをくり抜いて、中身とアイスクリームラム酒かなんかを混ぜて、パイナップルの器に盛り付けたモノ。ものすごくゴージャスでした。

あと忘れちゃいけないテレビスタッフのスティーブとの掛け合い!
掛け合いっていうか、カーが一人でスティーブに話しかけるだけなんですが(笑)。
あれは面白かったですね~。

溶かしバターだとか、フードプロセッサーだとか、全部この番組で初めて見ました。
料理にワインをドバドバ入れるんですが、自分のグラスにもドバドバ入れて飲みながら料理してましたね。ニンニクなんて包丁でバーン!!とかいって潰したりして、かなり豪快。
このあたりasahi.comにも書かれてるんですが、やっぱりみんな同じとこ見てるんだな~、って面白かったです。
 
8枚組で52話収録、41790円、3月25日発売とのこと。
アマゾンで見たら26%OFFの30924円でしたが…う~ん、やっぱり高いな。
いや、価値としては十分そのくらい出してもいいんだけど、やはり専業主婦には身分不相応…。
ああ、でも欲しいよう~。ダイヤもヴィトンもいらないから「世界の料理ショー」が欲しい!!
今年結婚10周年なんで、スイート10なんかいらないからコレ買ってって言ってみようかしら…。
でも、「結婚10周年記念のプレゼント」が「世界の料理ショー」ってどうよ!?


gurahamu1.jpg



Comment

No title

世界の料理ショー…一瞬どっちの料理ショーと勘違いしていた椎名は…サーセン

世界の料理ですか、世界独特の風土や環境から出来上がった郷土料理には興味があります

にじいろじ~んのぐるぐるジ~ンとか好きな番組ですね
結構、職場でこのことで話が盛り上がります

ひろきさま

「にじいろジーン」観たことないです…。
こちらこそサーセン(笑)。

「世界の料理ショー」は料理番組っていうよりはバラエティー色が強くて、とにかくグラハム・カーのおしゃべりが抜群なのです。
「一人料理漫談」とでも言いましょうか。
もし興味を持っていただけたんでしたら、youtubeとかでも見れるみたいですョ。

椎名さんと同じく。

こんばんわ。
僕も同じくどっちの料理ショーと
一瞬勘違いしてしまいました。
番組は知らないんですけど
DVDのパッケージはいい感じです(笑)。

日本語吹き替えも気になります。
深夜の外国のテレビショッピング好きなので。

元祖、dancyu

はいはい、この手の年代物ネタには登場せずにはいられない野良です。
好きでしたよコノ番組、料理を始める時のシャツの腕まくりがカッコ良かったなぁ、男の料理って感じで。
コレに限らず子供の時から米国産のTV番組大好き少年でしたから‥
ルーシー・ショー、ちびっこ(ギャング)大将、三バカ大将、ローハイド、カートライト兄弟(ボナンザ)、名犬ラッシー、コンバット、奥様は魔女、じゃじゃ馬億万長者‥、 嗚呼、もいちど見たい。
ところで3マソのDVDもイイけれど‥、
記念日にダンナさんにグラハム・カーを演じてもらい、高級料理を作っていただく! ってのはどうよ?

No title

見たことないけど、雰囲気が伝わってきました。
記念プレゼントいいじゃないですか。

私も誕生日プレゼントDVDとCDにしました。
10周年と誕生日一緒にしちゃいけませんが・・・

samosさま

「どっちの料理ショー」も好きでした。
実は幼馴染が料理人で番組に何度か出てまして。
負けてた方が多かったような気がしますが(笑)。
外国のテレビショッピング好きなら絶対ハマると思います!
おススメなんですがやっぱり値段がね~…。

野良さま

おお、スゴイ見てますね~。
私は「じゃじゃ馬億万長者」と「奥様は魔女」は同じく、あと「ナポレオン・ソロ」、「ダンディ2華麗な冒険」「西部二人組」(ハンニバル・ヘイズとキッド・カーリー)も好きでした♪
もうちょっと後のでは若き日のビリー・クリスタルが出演していた「ソープ」とか。
いや~、今のレンタル屋を賑わしているようなアメリカドラマもいいですが、昔のはホント良かったですよね~。
ちなみにオットは料理は全然ダメで、結婚してから作ってもらったのは3回くらいです(笑)。

めいぢーさま

結婚何周年かのプレゼントは「クレイジーケンバンドのDVD」でした(笑)。
オットは多分もうちょっと「奥さんにプレゼント」らしいものを贈りたいのだと思いますが、私の趣味がロマンチックとは程遠いもので…。

イィィィヤァァァ!!!!!

知ってますよぅv-352見てましたよぅv-352
スタジオのお客さんが最後に作った料理を食べられるじゃないですか(そうでしたよね?)アレが羨ましくって……。
DVD欲しいですぅ~v-398

ぴん栗さま

あっ、こんなところにコメントが!!
お返事遅くなってすみません(汗)。

> DVD欲しいですぅ~

わー、ぴん栗さんも「同志」だったんですね!
嬉しい~♪
DVD欲しいですよね~。
なんか、もっとチマチマ買えるようにしてくれたら良かったのに…。
でも、今買わないとすぐ絶版かなんかになって、ヤフオクとかでバーンと値上がりしたりしないか…などと妄想が暴走して夜も眠れません。
悩むな~。



Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。