スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20世紀少年



「20世紀少年」の第二部の宣伝番組をちょこっとだけ見ました。
漫画はそれこそ夢中になって読んだクチなのですが、
それだけに映画化には期待と不安が入り混じっていて、
結局第一部は映画館には足を運びませんでした。
ネットでの感想を見ると、とにかく登場人物が多すぎるのと、
伏線張りまくりすぎて訳がわからない
…というのが大方の意見だったように思います。

で、第二部は主役のケンヂもほとんど出てこないですし、
一部よりストーリーはますます混沌としてくるので、
余計面白くないだろうなー、と正直思っていました。
しかし、この番組を見て、ちょっと気が変わりました。
第二部から出る役者陣が結構面白いかな~と思ったからです。

まずカンナ役が発表になった時には「誰だ、これ~?」と思った平愛梨ちゃんですが、予告編を見る限りではなかなか頑張っていると思います。
小泉響子役の木南晴夏ちゃんはNHKの「ドレミノテレビ」で大好きだった女優さんですが、本当にビックリするくらい小泉響子にピッタリだと思います。
気弱な蝶野刑事の藤木直人もいいですね~。
そっくりさんオンパレードのなかで、全然似てないのに「合ってる!!」と思える、小池栄子の高須役。
中でもやっぱり一番「うひょ~」と思ったのが春波夫の古田新太ですね~。
「ハロ~ハロ~、エブリバディ~♪」と着物姿で歌うPVは、個人的にはもうこれを観るためだけに映画館に行ってもいい!!とすら思えます。

第一部では「ただ、ソックリさんを揃えてもねえ~…」と思っていましたが、ここまでこだわるのはアッパレといえるでしょう。万が一映画がハズレでも、日本一豪華なソックリさんショーを観に行ったと思えばいいのです。

それから、これは20世紀少年とは関係ないのですが、宣伝に出ていた香川照之が激痩せしていたので、「もしや…」と思って調べてみたら、やはり「坂の上の雲」で正岡子規を演じる為に15Kgも減量したのだそうです。そろそろ子規の最期の撮影なのでしょうか。この力の入れようを見て、ますますこの秋からの放送に期待が高まります!



Comment

No title

20世紀少年の宣伝番組、自分も見ましたw
漫画も読んでないわ一部も見てないわで『?』な状態でしたが^^;

ちょっと見てみたいかなと思いましたが、DVDが出てからでも良さそうですね(´・ω・`)

ザンデさま

DVDでいいと思います(笑)。
多分「え?今のって…」みたいな、リプレイしたくなるシーンが多いような気がします。
漫画はおススメですよ~。
コミックカフェに半日こもって全巻制覇!なんていかがでしょう?

漫画の方は大ファンなんだけど、

浦沢作品は昔から大ファンなので、ほとんどのマンガを全巻持っているのですが、やはり映画は観てないんですよね。
マンガの面白さ・怖さはページをめくる瞬間の想像力だから、ソレを映画で感じるのはチョット難しいかなと。
ただキャストは面白いですよね! ほんとウマク選んだなぁ、という人とコレってどうよ、というのがあって。
私としては、ケンジは ユースケ・サンタマリア だったのですが。

野良さま

モンスターがハリウッドで映画化されるっていう話もありますけど、変な映画にはされたくないですよね~。
私も唐沢ケンヂは「?」ですが、ユースケもちょっと違うかな~。ミュージシャンで誰かいないかな…って感じなんですが。(ユースケも元ミュージシャンですけど…)

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。