スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絲山秋子「ダーティー・ワーク」読了




図書館に行ったら絲山秋子のまだ読んでいない短編集が書架にあったので、早速借りてきました。


タイトルの「ダーティー・ワーク」は1986年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム名から取られており、各短編のタイトルもそれぞれストーンズの曲名になっています。


「著者初の連作短編群像劇」とのことですが、先日感想を書いた「多田便利軒」とは違い、各編の主人公はそれぞれ別の人物(最初と最後の話だけ同じ主人公)です。最近時々見られるスタイルの短編集なのですが、何の情報も無く読み出したので、これが連作だと気づいたのは結構後になってからでした。こういう特殊な形式の小説を何作か続けて読むと、ちょっと飽きがくるものですが、そこは絲山秋子、全くそういう感じは受けませんでした。


全編に流れるロックテイスト、死の影、正面から恋愛に向き合えない男と女。
恋愛小説は苦手なのですが、絲山秋子に関してだけは別です。
不器用な人間ドラマを読んでいると、心の底から揺さぶられるような気持ちになります。

恋愛小説が苦手な私が言うのもナンですが、著者の「袋小路の男」は恋愛小説の最高峰だと思っています。

絲山秋子、未読の方はどの本でも結構ですので(除くエッセイ)、ぜひ一度手にとって読んでみてください。







Comment

おどろき!!

毎回 びっくり!
いろんなジャンルの 読書量
ママチャライダーさんは ブログもやり 本もかなり読破してるねぇ~
ホントに 好きなんですね。

私もブログ やる前は かなり 寝る前に本 読んでたけど、どっちかというと 今人気の 東野圭吾くらい

ちょっと前は 桐生夏生のミロシリーズ 『顔にふりかかる雨』から「ダーク』← これはおもろかったあーー
は 夢中なってよんでた。

こんどは ママチャライダーさん 参考に 絲山秋子さん
興味わきましたわ 

No title

ずーと思っていたのですが、
読まれるの早いですねー。
毎日どのくらい読まれてるんですか!?
ってくらいな気がするんですが・・・。
私にも小説を何本も読めるような
集中力を分けてください!!
と言いたいくらいです。 笑

ふふふふ。

ついに。
ちょっと速読の本を買いたかったので、ついでと言っては失礼ですが、ままちゃ様のおすすめ本「袋小路の男」を購入してみました。
届くの楽しみです~☆

saoyasuさま

お~、桐野夏生!好きです♪
ミロシリーズは2作ぐらいしか読んでないですし、他にも読んでないのがありますが、私にとっては「柔らかな頬」「OUT」「グロテスク」の3冊がベスト・オブ・桐野かな~。
女流なのに、ごっつい骨太ですよね。
「ダーク」読んでないんで、今度読んでみます!

いおんさま

本によりますね~。
絲山秋子は深いけど読みやすいんですよ。
いおんさんも多分、漫画は何時間読んでも平気でしょう?
それと一緒だと思います。本が好きなだけで。
漫画も好きなんだけど、すぐ読み終わるんでもったいなくて…(笑)。気になるヤツは漫喫でまとめ読みです。

たまさま

ヤッター!!
ぜひたまさまの感想聞かせてください。
ついでに速読術のほうの感想もヨロシク!!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。