スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畠中恵「ちんぷんかんぷん」読了



好評、「しゃばけ」シリーズ第6弾。
おなじみ江戸の大店の若旦那一太郎と、彼を守る妖(あやかし)達の活躍を描く短編集です。

このシリーズは本当に安心して読めますね~。
体が弱いながらも、ひたむきに頑張る一太郎や、どこまでも一太郎に甘い両親や兄や達。鳴家や屏風のぞき、鈴彦姫といったおなじみの妖達といったキャラクターが実に魅力的です。
シリーズには長編と短編集がありますが、本作のような短編集は一太郎の母おたえや、兄、松太郎が中心になった話もあり、違った角度から楽しめるのがいいですね。
独特の世界観が出来上がっていて、小さな話でも大切に書かれているところが心地よく読める理由なのかな、と思います。



Comment

しゃばけって

手越くんですね~♪
しょっちゅうテレビドラマするな~と思ったら結構長いシリーズ物だったのですね~。
谷原章介の役が好きですv-238

たまさま

私も谷原さんの仁吉兄やが大好きです~♪
前にも書いたんですが、手越君はちょっと健康的すぎるかなあ、という気もしますが、まあ、手越君自身は好きなのでOKです。(←偉そう)
原作楽しいですよ~。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。