スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンドおうちシアター「ダークナイト」

いや~、評判通りすごかったです!
アメコミ物にありがちな、ぺラッとした感じがありませんでしたね。

金も権力も欲さず、ゴッサムシティを悪と恐怖の街に変えることのみに喜びを感じる狂気の悪役ジョーカーを28歳の若さで急逝したヒース・レジャーが熱演しています。
とにかく前評判が高く、蓋を開けてみても興行成績の記録をどんどん塗り替える人気ぶり、特に前述のヒース・レジャーの評価が高いですね。

哀しみすら感じさせる狂気を演じきったヒース・レジャーはもちろん賞賛に値すると思いますが、わたくし的にはバットマン役のクリスチャン・ベイルが今回なかなか良かったのではないかと思います。
前作「バットマン・リターンズ」では完璧な男前なのになぜか影が薄く感じられ、主役としてはちょっとどうなのよ?と思ったのですが、今作ではなかなかの凄みを見せてくれています。

正義の地方検事ハービー・デント役のアーロン・エッカートも役にピッタリで良かったと思いますが、残念だったのが、デントとブルース(バットマン)の二人から愛されるレイチェル役がケイティ・ホームズからマギー・ギレンホールに代わったこと。ケイティですら不満に思っていた私としては「監督、マジですか!?」と言わざるを得ません。別にヒロインは絶対美人じゃないと…と言い張るつもりはありませんが、ヒロインの魅力を伝えるシーンを盛り沢山に入れられる映画ではない以上、パッと見て「ああ、なるほど二人の男に熱愛される女性ね~」と思わせる説得力が欲しいです。ましてやこのレイチェルへの「愛」が映画後半の大きな鍵になっていくわけですから…。

あと、もうひとつ残念なのは、映画的には何の問題もありませんが、前作から出演しているゲイリー・オールドマン、もったいないですね~。いくら重要な警部補役とは言え、所詮ただのおっさん役です。
彼にはもっと人間の内面を表現できる役をやって欲しいです。(「レオン」での悪役みたいなののことではありません。)

…などと、いろいろ文句も書いてみましたが、映画としては本当に面白かったです。
よく映画評などに「暗く救いようの無い話」と書かれていますが、アルフレッドやルーシャス・フォックス、ゴードン警部など、バットマンがどれほどの犠牲を払って悪と戦っているのかを知るもの達がいること、またゴードン警部補の息子がバットマンが「いい人」であることを理解したところなど、私的には救われる部分がかなりありました。バッドポッドなどの乗り物や武器も相変わらずカッコイイですねえ~。また次回作に期待!!です。


Comment

No title

観てなかったのでコメントもどうかな?と思いますが、ヒーロー物の女優のブスさ加減(失礼!)にはいつも疑問を感じてます(笑)。スーパーマンしかり、スパイダーマンしかりです。
ヒーローは美人より心根を重視すると言いたいにかしら。

No title

あのオバマ氏もバットマンとスパイダーマンの大ファンだと公言しています
28歳で狂気の悪役やるって相当の演技力を要すると思います
でも、死んでしまうとはもったいないですね
ジムキャリーのミスタークエスチョンも結構怖かったし…
マスクのイメージ吹っ飛んだよ^^;

バルおばさん

お久しぶりです~♪

単にアメリカと日本の美的感覚が違うだけなのか、ヒーローものの女優にお金かけたくないのか、よくわからないですね~。
映画監督の趣味もあるのかな?
でもやっぱりもう少し華やかにして欲しいです。

ひろきさま

ミスタークエスチョン観てないんですが、私は「マスク」ですらあの顔が怖かったので、多分観ないほうがいいですね(笑)。

No title

旧シリーズは見てたんですが、最近の2作品もみてみようかなぁ。旧シリーズの悪役ではトゥーフェイスやジョーカー
が印象てきでしたね。

SHINYAさま

私は反対に旧シリーズのほうは観てないんですが、
新しいほう、なかなかいいと思います。
リターンズの方は期待してた渡辺謙がちょっとしか出てなくて残念でしたが…。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。