スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンドおうちシアター「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」

呪いをかけられたエジプトのミイラを甦らせてしまった主人公が、世界を救うために再びミイラを鎮めるべく戦う「ハムナプトラ」「ハムナプトラ2」に続くシリーズ第三作。

マンネリ化を避けてか、それともネタ切れのせいか、今回は舞台を中国に移し、敵役にジェット・リーを起用するなど努力は買うものの、それが全て裏目に出てしまった感は否めません。
だって、ミイラじゃないし~。(シリーズ原題は「TheMummy(ミイラ)」)
兵馬俑なんていくら数が多くてもイマイチ怖くないし~。

なにより、エブリン役のレイチェル・ワイズが降りたことで、ゴージャス感というか、華やかさというか、そういうものが無くなったのと、リック、エブリン、ジョナサンの3人の見事なバランスのチームワークが感じられなくなったのが大きいと思います。

時代設定の為だとは思いますが、まだ全然若いブレンダン・フレイザーを大学生の父親役に廻らせ、フレッシュな活躍をするはずの息子役にどちらかというと悪役向きみたいな俳優を持ってきたことで、主役がはっきりしないようなボケた印象になってしまったのは残念です。

そして残念といえば、本当に残念なのがジェット・リーです。
兵馬俑になったり、化け物に変身したりで、ジェット・リー本人の出番が少なく、しかもアクションシーンも大したことないので、リーのファンはがっかりなのではないでしょうか。
カンフー映画ファンのオットは「ジェット・リーが可哀想すぎる!アイツもなんでこんな映画に出たんや~」と嘆いておりました。

まあ、1、2作とヒットを飛ばした作品の続編ですので、お金はかかっているし、CGなど見所もないことは無いです。エジプト編みたいに虫がいっぱい出てきたりしないので、怖がりな人も安心して見れる映画といえるでしょう。気楽~に見たい向きにはおススメしてもいいんじゃないかと思います。



Comment

No title

ハムナプトラのパチンコがタイヨーエレックからあった
(ハムナプトラ2のほうを基に作られています)
実際にハムナプトラをパチンコで知った椎名です
映像や音楽といった雰囲気から見て、パニック映画かと思ってた
(因みに去年の洋画劇場で全編見た、結構面白かったです)

ひろきさま

パチンコも最近はいろんなものをモチーフに作られているんですねー。
ダースベイダーがCMに出てきた時にはさすがに驚きました。
パチンコから興味を持って映画をみたりする人と、「冬ソナ」が好きでパチンコまでやっちゃうような人とどっちが多いんでしょうね~。

No title

こんばんわ。
この映画は観た事ないんですけど
妹がこのシリーズがスゴイ好きらしく
「何回観ても飽きない。」と言われました(笑)。
ただ不満なのは舞台がなぜ
エジプトから中国へ移ったのかということ。
理由を聞くとエジプトの遺跡が大好きだからだそうです(笑)。

こんばんわ~

ご心配おかけしました~♪最近次男が夜よく泣くのでつい睡魔に負けるんですw
1と2は見たのですけどね~。1が一番好きです。3はリー様が出ているのにそんなことになっていたのですね…ヒドイっ。

samosさま

妹さん、エジプトがお好きなんですね。
私は行ったことないんですが、友人が「すごく良かった!!」って言ってました。
「3」は中国好きが見ても面白くないと思います(笑)。

たまさま

ボンちゃんのせいでしたか~。
病気とかでなくてヨカッタです♪
でも、子育て中ってホント眠いですよね~。
私は最近更年期で眠いですが…(笑)。

ハムナプトラ、リー様自身はカッコイイのですが、本当に見せ場少ないです。「1」「2」のイムホテップ神官の方がずっと存在感がありましたね~。あと、前に感想を書いた「ドラゴンキングダム」を見た時にも思ったのですが、ワイヤーぐらいならともかく、大掛かりなCGはリー様とかジャッキーみたいな生身で凄いアクションが見せられる俳優には合わないですね。もったいないです。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。