スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷川俊太郎「谷川俊太郎質問箱」読了



最初に言います。
これは素晴らしい本です。
こんな大変な年末に、こんないい本に出合えて良かったな~、
と素直に思います。

内容は、詩人の谷川俊太郎がWEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」上で連載していた「谷川俊太郎質問箱」をもとに、新たな質問と答えを追加、書き下ろししたというもの。
6歳の女の子の「どうして、にんげんは死ぬの?さえちゃんは、死ぬのはいやだよ。」というものから、スチャダラパーのボーズ、坂本美雨、重松清、ガチャピン(!)にいたるまで、様々なひとの様々な質問に、谷川俊太郎が「平易な」言葉で、「やわらかく」「力強く」「シンプル」かつ「楽しく」答えています。
読後感は青空のように広々として、海のように深~いです。(なんかヘンな言い方ですが)

昔デヴィッド・ボウイが何かの雑誌で「言葉は最も不明瞭なコミュニケーション手段のひとつだ」みたいなことを言ったのを読んだことがあって、「なるほどな~」と深く感心したことがあったのですが、この本を読むと「言葉にはまだまだすごい力があるぞ!!」って思いました。

図書館で目に付いて借りてきた本なのですが、
これは買います。絶対。
この本が我が家の本棚にあるだけで、なんか安心。
そんな本です。


Comment

No title

コメントでは はじめましてです
お勧めですね 読んでみようと思います
前にラストブレス?という本の紹介を見て あちこち中古で探しましたが見つからず
この本と一緒にアマゾンあたりでポチッとしてみようと思います
読むのは来年になりそうですが(笑
では お邪魔しました。

No title

ガチャピンって、やりたいこと何でもやってるのに悩みなんてあるのか?

nitaさんこんにちは!

ご訪問&コメントありがとうございます。
「質問箱」本当に良い本だと思います。
nitaさんにも気に入っていただければ嬉しいです。
またnitaさんのところにも遊びにいかせていただきますね~。

ひろきさん

え~っとね、ガチャピンの悩みは…悩みじゃなくて単なる質問ですね。

「谷川さんが、勇気百倍になるのはどんなときですか?ちなみにぼくは、ムックが応援してくれるときです。」(ガチャピン五歳)

…だそうですよ♪
ホントにガチャピンはスゴイですよねー。

No title

こんばんわ。
携帯で値段などを調べてたら
1個質問が載ってて谷川さんの解答に
涙が出そうになりました。
残念ながら自分の店にはなかったです(笑)。
でも、絶対買おうと思います。

samosさん

人生でふと立ち止まってしまった時なんかに
本棚から取り出して、「ああ、そうなんだな」とか思いながら
読みたい本ですよね。

ぜひ、samosさんのお店にも。
ぜひぜひ。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。