スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・グリシャム「スキッピング・クリスマス」読了



「評決のとき」「法律事務所」「ペリカン文書」と、多くの作品が映画化されているリーガル・サスペンスの第一人者、J・グリシャムの
珍しいホーム・コメディ。

会計士のルーサーと妻のノーラは一人娘がペルーに旅立ってしまったことから、毎年のクリスマスの大騒ぎをスキッップ(すっぽかし)
しようと、10日間のカリブ海クルーズを計画するが、クリスマスカードの販売業者、クリスマスツリーを売るボーイスカウト、警察や消防士、会社の同僚、社長からご近所にいたるまで、あらゆる人達からブーイングが沸き起こる。
数々の困難を乗り越え、いよいよ出発というその時…。

…とまあ、いかにも映画化されそうなストーリーの本作ですが、予想に違わずやはり映画化が進行中とのことです。しかし、解説にそう書かれたこの本の発行年度が2002年ですが、いまだに映画化されたとの話は聞きません。他の本でもよくあることですが、ハリウッドでは多くの企画が持ち上がり、そのうちの多くが日の目を見ないということでしょうか。

映画化はともかく、さすがJ・グリシャム、話のテンポが良く最後までサクサクっと読ませてくれます。話の行き先も途中で大体わかってしまうのですが、それでも読んでいて楽しいのは大したものだと思います。登場人物が全て幸せな気分で終わるのも、クリスマス・ストーリーにふさわしくて良かったです。表紙もかわいいし、気軽なクリスマスプレゼントにも良いかもしれませんね。


Comment

No title

「評決のとき」「ペリカン文書」は観た気がします。
↑ポール・ニューマンですよね~って書いた所で、違う気がひしひしとしてきて調べたら、ポール・ニューマンは「評決」でした(爆)
ママチャ様んちでいくつかピックアップしてマヂでアマゾン行って来ます~。読めるかなぁ☆

ポール・ニューマン!

シブいっすねえ~♪
ところでボッサカフェのお友達登録ありがとうございます。
そんなのもあるのね…。
ボッサカフェ、基本以外はなかなか使いこなせなくて…。
皆さんが上手に使ってらっしゃるのを見て
「ほうほう、」と真似させていただいてますので、
頑張ってどんどん達人になって下さいね~!

そうそう

ボッサカフェで、本やDVDのジャケットの神経衰弱ゲームがあって。めくった回数と掛かった時間でランキングがありますよ~。すでにご存知でしたらすみません。昨日はちょっと燃えてしまいました…

すごい 読書家ですね~

外国文学は、私あんまり読まないけど
数年前では、ミーハー的な ハーレークインとか
シドニー・シェルダンとか 読みあさってたよ。

今日 私お仕事お休みで 家事いっぱいたまってんだけど
ついつい 夢中で PCの前から 離れられないんだwwwww
 

たまさま

それは知りませんでした。
早速チャレンジせねば!!
朝からミニMY棚をまんがバージョンと二段積みにしようと四苦八苦しているのですが、なかなかうまくいきません。
なんでやろか~(泣)。

さおやすさま

あんまり真面目に読んでるわけじゃないんで「読書家」といわれると、「何か誤解されているんじゃないのか」と不安になります(笑)。
ぼーっとしてるのが苦手なので、電車でもお医者さんでも暇が怖くて本を持ち歩いています。
今年は電車に乗って歯医者に通っていたので、読書量も多かったのだと思います。
私もオットが出張中なのをいい事に朝から晩までPCに張り付いてま~す♪

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。