スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.D.ウィングフィールド「フロスト気質」読了



年末恒例、2008週刊文春ミステリーベスト10が発表されました。
国内部門の1位が湊かなえの「告白」…だそうですが、すみません、この方知りませんでした。
でも伊坂幸太郎や東野圭吾、貴志祐介ら錚々たる面子の中での1位ですからきっとスゴイんでしょうね~。
私は年末からお正月明けに必ず本屋さんに行って「ミステリーベスト10」(どこのベスト10でもOK)から一冊買うことにしているのですが、海外部門1位のフロストはもう買っちゃってるんで、今年はこの本にしてもいいかな~と思います。(あっ、でも海外2位の「チャイルド44」も気になる…)

…で、本題ですが、海外部門1位の「フロスト気質」!
やりましたね~、「クリスマスのフロスト」で登場してから、「フロスト日和」「夜のフロスト」そしてこの「フロスト気質」と、全作「ミステリーベスト10」の1位獲得です。
1位を獲ったのはそれぞれ「週刊文春」だったり「このミス」だったりバラバラですが、それでもやっぱり、いやそれだけに余計スゴイですよね。
思えば前作の「夜のフロスト」が2001年の1位ということは、今作まで7年も間が空いてるんですよ。本屋に並んでるのを見たときには思わず「うそっ!」って叫んでしまいましたね。(←ホント)


内容はというと、毎回変わらず、ヨレヨレのコートに身を包み、下品なジョークを連発しながら両手一杯に難事件を抱え込み、もつれあった事件に今回こそは進退窮まったか…と思わせながら、最後は何故だかいつも全て解決!という我らがフロスト警部の大活躍を描くミステリーです。
フロストを署から追い出したくてたまらないおなじみマレット署長をはじめ、警部への昇進を狙う野心家の女部長刑事や、フロストに遺恨あり、の嫌味な警部代行など、今回も個性的なキャラクター満載。
分厚い本が2冊…となると、ちょっとためらうものですが、この本に限り心配はご無用。
「ああ~、もう読み終わっちゃう~」と残念に思えること請け合いです。

作者のR.D.ウィングフィールドは、残念なことに前作が出たあと未翻訳の3作品を残して79歳で亡くなられたそうで、本作を除くともうあと2作しか読めないわけで、早く読みたいような、取っておきたいような、非常に複雑な気分です。
本作と共に前の三作もすごくおススメですので、冬休みに何か面白い本が読みたい、と思っていらっしゃる方はいかがでしょうか。

あ、でもフロストのジョークはホントに半端なく下品ですので、そういうのが苦手な方はご遠慮ください。
…私?私はもちろん大好きです~♪




Comment

おおお。すごい。

近頃めっきり本が読めなくなって。
ママチャ様のブログを拝見してると、ふつふつなんか読みたいなって気持ちがうずうずします~♪
フロイトって字面で小難しい心理学物かと、きのう本棚を覗かせてもらった時に思ったんですが、違うんですね☆アマゾン覗いて見ますね~v-238

フロイト!

フロイトと思って読んだら、超ずっこけますよー(笑)。
たまさまがお近くだったら、貸し出しするのにな~。
勤めていた時には、友達と「強制読書の会」とか言いながら、自分の気に入った本を頼まれもしないのに貸しあったものです。いろいろ廻っていってしまって、帰ってこなかった本もありますが、残念だったのは吉田戦車の特集雑誌だけですね~。

フロイト?フロスト!

ママチャライダーさんの感想がみごとで
ものすごく読んでみたくなりました。
ただ、始めぼくもフロイト?と思っていて
フロイトとミステリー???なぜ???
っていう感じでした。途中で、はっ!
「フロストだ」と気づきました。
下品なジョークも楽しみです。

おススメします!

たまりかさんも、あじといわしさんも、教養が邪魔をして
素直に「フロスト」って読めないんですね、きっと。
私の場合は食欲が邪魔をして「ケロッグのコーンフロスト」を
連想してしまいますが(笑)。
あじといわしさんには下品なジョークは似合わない気もしますが、
セクスィー部長ファンなら大丈夫でしょう♪

今日はじめて!

あじといわしさんとママチャさんのやり取りを見て
初めて!
ああ!!フロストなんだっ!って気づきました(恥)
教養ですか…教養学科って言うわけの分からない学科を卒業してます(笑)

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。