スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工衛星を見ました

  

昨日、子供の誕生日会も終わり、来てくれたお友達を送りにマンションの下まで出たときのことです。
夕方の空に一つ、二つと見える星を子供と一緒に数えていたら、その中にゆーっくりと動いている星があるではないですか!!
流れ星を見たことのない子供は「流れ星!!」と興奮していましたが、流れ星の速度とはまったく違います。
飛行機のようなまたたく光ではないですし、距離感やスピードも違う気がします。
「…人工衛星かなあ?」「人工衛星って何?」「えー、なんて言ったらいいのかな」などと話しているうちに光はスーッと消えて行きました。
「後で調べてみようね」と言いながら、すっかり忘れていたのですが、今日になって思い出して調べてみたところ、どうも間違いないようです。

「人工衛星を観よう」というサイト((http://www.jinkou-eisei.jp/index.html)によると

夜空を何気なく見ていると,ふと,星空の中をゆっくりと移動していく光点を見かけることがあります。これが人工衛星です。人工衛星の観察と言われれば,初めての方は「見えるの?」と首を傾げるものですが,これが結構よく見えます。何気なく夕方や明け方の薄明の空を眺めているだけでも一時間に数個は見つけることができるでしょう

…と、あります。

見ようと思えば結構見れるものなんですね。
流星群の時ほどではないですが、ちょっと感動。
手軽に観測できるのがいいですよね。
これから星がキレイに見える季節です。
また子供と一緒に空を眺めてみたいと思います。


Comment

結構たくさんいますので…

星を長時間露出で撮っていたら,直線で写り込みます。
回転しているのもあって,長周期で点滅したりしますね。
ただ,これからは冷えますので,風邪気味の時は
やめておきましょう。

ありがとうございます♪

そうですね、風邪の時はやめておきます。

小学校の時、天文気象クラブに入っていたことがあるのですが、「天文」とは名ばかりで、NHKのラジオ放送を聴きながら、天気図ばかり書かされておりました。
覚えたのは「ウルップ島」という島の名前だけです。

風邪が流行っているらしいので、リトルターンさんも気をつけてくださいね~。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。