スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林聡美「東京100発ガール」読了

 

ダンナ様の三谷幸喜と同じく、クスッと笑える日常をサラリと描いた良エッセイ。
この二人のエッセイを読んでいると「つくづくお似合いだな~」と思ってしまいます。
実のところはわかりませんが、奥様のほうが力関係において上に見えるところが夫婦円満の秘訣でしょうか。
我が家と一緒ですね。
まあ、我が家の場合は戦わずして私の勝ちといいましょうか、オットのほうがハナから勝つ気が無い。
私が風邪気味でしゃべらないだけでも、「な、何か怒ってるのかな~」と気を使っているようです。
こう書くとまるで私が古谷三敏描く「ダメおやじ」の奥さんのようですが、そんなことはありません。
せいぜい、落合の奥さんか、サッチーぐらいでしょう。
(あ、顔は似てませんよ、念のため。)
…話が逸れましたが、この本は小林聡美の結婚直前に書かれたもので、それなりに楽しく読めますが、結婚後に書いた「マダム小林」シリーズのほうが、よりにぎやかで面白いと思います。
三谷幸喜のエッセイと読み比べると、倍楽しめますよ~。

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。