スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳家小三冶「ま・く・ら」読了

落語家、柳家小三冶の噺の枕(落語の本題に入る前のイントロ)ばかりを集めた本です。
いや~、良かったです。ホント、良かった。
小三治はもともと大好きな落語家で、大好きといっても随分昔、NHKなんかで寄席中継もよくやっていた頃に「この人いいなあ~」と思って見ていたくらいなんですが、この本を読んでいまさらですが、「本当にいいな~」と思いました。
とある古本屋さんで200円で買った本ですが、この本は定価の667円出してもぜんっぜん惜しくないです。
もっとちゃんと蔵書用に立派なハードカバーの本があれば、高くても買います。
Amazonで探したら無かったですけども。
こんないい本を古本屋に売る人の気が知れない、と思っていたら、Amazonの書評で「古本屋に売ったり、
人にあげたりするがまた読みたくなって買ってしまう」という人がいて、なるほどと思いました。
どの話もいいんですが、特に最後の「マイプレジャーのススメ」っていうのが良かったですね。
「サンキュー」っていわれたら「ユアウェルカム」って言ってたのが、最近では「マイプレジャー」というらしい、「ありがとう」っていわれて「いえ、私の楽しみですから」こういう気持ちが素晴らしい…と。
まあ、ここで私なんかがヘタクソにまとめると説教くさく聞こえるんですけど、全然そんなことないんです。
もうアハアハ笑いながら読んじゃう本です。
大笑いしたいとき、あったかい気持ちになりたいとき、肩の力を抜きたいとき、ぜひおススメの一冊です。


Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。