スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレゴリ青山「旅で会いましょう」読了


お気に入りのブログの書評でおススメだったので図書館で予約して借りてみました。
和歌山在住の漫画家さんによる旅行コミックエッセイです。

作者のグレゴリ青山は名前から男性だとばかり思っていましたが、読んでみたら女性でした。
なんでも大好きな俳優グレゴリー・ペックから取った名前らしいです。
逆に女性だと思っていたら男性だったのが旅行エッセイストの宮田珠己(みやたたまき)。
こちらは未読ですが、ネットで面白いと評判なので近いうちぜひ読んでみたいと思っています。

「用事がなければどこへも言ってはいけないと云ふわけはない。なんにも用事がないけれど、汽車に乗って大阪に行って来やふと思ふ。」という内田百の言葉に習って特に用事はないけれど、一週間くらいの短い旅をしてみよう、と作者が風の向くまま気の向くまま出掛けていくこの本は、想像していたような「抱腹絶倒」といった感じではないけれど、クスクス笑いながらあっという間に読んでしまいました。
旅行先はウラジオストック、大連、台湾、上海、韓国。
どこも行ったことがないところばかりなので、興味深かったです。
大したことない内容を大げさに書く旅行記に比べると圧倒的に好感が持てますが、定価950円に対してはちょっと内容が物足りないかな~…と思います。
図書館で借りておいてナンですが。
絵はカワイイし、読みやすいので旅行記やコミックエッセイが好きな方にはおススメです。








スポンサーサイト

J・シンプソン「死のクレバス」読了





ジョーとサイモン、友人同士である二人はアンデスの難関氷壁初登攀に成功するがその後の事故により、ジョーが足を骨折してしまう。下山は困難を極め、墜落、宙吊りになったジョーの死を確信したサイモンによって二人を繋ぐザイルは切断される。深いクレバスに落ちたジョーは傷ついた体で決死の脱出を試みるが…。

絶望的な状況に陥りながら、ジョーはいかにして「死のクレバス」から生還したのか!?
クライマーと雪山との孤独で壮絶な闘いを描く、迫真の山岳ノンフィクションノベル。




寒い、痛い、怖い、三拍子揃った私好みの本。
文章に無駄が無く、淡々と進んでいくので余計に切迫感があります。
惜しむらくは読み手であるこちらに登山の知識が全く無いため、
いま一つ状況が具体的に思い浮かんでこないところでしょうか。
アイゼンだのアイススクリューだのといった登山用語については
ネットで調べ調べ読みましたが、ザイルにどうぶら下がって、どんな体勢で…というのが分からなくて、物語に入り込めないところがありました。
(ちなみに登山用語については読み終わってから巻末に解説がちゃんと載っているのに気づきガックリ。出来ればこういうのは章ごとに付けていただければありがたいです。)

この本は「運命を分けたザイル」という題名で映画化されているらしく(原題のほうが良いと思うんですが…)、映画のほうも評価が高いようですので、ぜひDVDで観てみたいと思っています。
それにしても、こんな大変な目に遭っても指一本失くさず、(足には多少障害が残ったようですが)また登山に挑戦し続ける著者にはビックリ!!



日清カップうどん「千とせ」


titose.jpg



 大阪・千日前の人気うどん店「千とせ」の「肉うどん」を再現したカップ麺が日清から、近畿地区限定で発売されました。

 「千とせ」は、千日前の「なんばグランド花月」近くにあるうどん屋さんで、よく吉本の芸人さんの話題にも上るため私のように食べたことない人間にも知られているお店です。
「肉うどん」や「肉吸い」(にくすい・肉うどんのうどん抜き)が有名ですが、今回はその「肉うどん」の味をカップ麺で再現した…というもの。
有名店の名前をつけたインスタントラーメンというのは結構ありますが、うどんは初めてなのではないでしょうか?
メーカーは日清だし、そう下手なことはしないだろう、というので試しに買ってみました。


カップうどんによくある丼型のカップでは無く、縦長のカップヌードルスタイル。
浪花の粋を感じさせる和風テイストのデザインはなかなか良いです。

普通にお湯を入れて待つこと3分。
本家本元は食べたことが無いのですが、写真なんかで見るかぎりでは結構お肉がババーンと乗っているように思いますが、こちらはちっこいお肉がそこそこ入っている感じです。
まあ¥170ですからね、文句は言いますまい。

麺は湯戻りしやすい平麺。
フリーズドライだとこれが限界かな~、というよくあるカップうどん麺ですが、やはりお出汁が美味しいですね。
カツオだしとお肉の味がうまく溶け合って、印象的な味です。
普段はカロリーを気にして、麺類のスープは残すのですが、
これはほとんど飲み干してしまいました…orz。

あまりインスタントを好まない義母もこれは「美味しい、美味しい」と喜んで食べていました。

…ってことで、これ「肉吸い」バージョンも作って欲しいですね。
お行儀悪いですが、ご飯にかけて食べたら美味しそう♪
一度本家にも足を運びたくなりました。


第二弾として松葉屋さんの「おじやうどん」なんかいかがでしょうか、日清さん。






体温計とこけし

チビの友達が遊びにきたときのこと。

テーブルの上にあった水銀体温計を見て「チビちゃんのお母さん、これ何?」と聞いてきた。
そいうや、最近は病院行っても電子体温計ばっかりですもんね~。
一応「これは水銀体温計っていってね…」と簡単に説明しておきました。

すると今度は「こけしって何?」と聞いてきます。
ウチにあった「こけし焼き」というお菓子を見て不思議に思ったらしいです。
「こ…こけしは…う~ん、木でできたお人形…?」
これはちょっと説明しにくかったです。
実物を見せれば簡単なのですが、さすがにこけしはウチには無かったもので…。

もう「戦争を知らない子供たち」どころじゃないですね(汗)。





野原ひろしの名言集




ネットサーフィンしてたらこんなん見つけました。






「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」

というのに激しく共感。



口内炎が…




舌の付け根の裏に2つも出来てしまい、痛くて死にそうです。
痛みが広がってきて耳や喉まで痛いです。
助けて~(泣)。




レッツ!!コギコギ!!エクササイズ!!




…というわけで、10月11日の日曜日に「関西サイクルスポーツセンター」に行ってきました。
本当は前日のウォーキングがビミョーに後を引いて疲れ気味だったので、家でウダウダしていたいところだったのですが、赴任先から帰ってきたオットが「行くぞ~!!」チビが「お~!!」みたいな状況ではとても言い出せませんでした…orz。

関西サイクルスポーツセンターはご存知の方も多いかと思いますが、「自転車」がテーマの遊園地(?)です。
メインは変り種自転車で1万㎡の敷地に、変わり種自転車が800台も乗り放題。
金剛生駒紀泉国定公園の全長約3kmの自転車専用コースをサイクリングもできます。(レンタサイクル、ヘルメットあり)
観覧車も足こぎ、ジェットコースターも足こぎ、とにかくこいでこいでこぎまくり!!なのです。
しかもセンター敷地は山の中だけあってアップダウンが激しく、あっち行きこっち行きしていううちに膝がガクガク…(泣)。
何とか休めたのはプリキュアショーを観ながらの昼食時だけ。
帰りの車の中では爆睡してしまいました。(すまん、オットよ)

でも楽しかったですよ~。
連休とあって、結構混んでいましたが、お目当てのリュージュにも乗れたし、何より健康的な一日を過ごせた、という満足感があって良かったです♪

suportscenter1.jpg
レッツコギコギ~♪

suportscenter2.jpg
自転車選手の練習? シャーッ!!!






大阪ウォーク

osakawalk2.jpg

10月10日の土曜日、大阪市が主催するウォークラリー「大阪ウォーク」に参加する為、チビと2人で大阪城公園に行ってきました。
午前8時の受付に間に合うように出かけたのですが、すでに大勢の人が集まっています。
…ていうか、こんな大きなイベントだったのか!とビックリ。
oosakawalk1.jpg


受付を済ませてゼッケン等を貰い、イベントステージ前で待機。
開会式が結構長々とありましたが、我等が平松大阪市長はなんと言っても元アナウンサー、喋りが上手なので楽しく話を聴けました。
osakawalk4.jpg

ゲストは陸上選手の朝原宣冶さん、増田明美さん、ショートトラックスケート選手だった勅使河原郁恵さん。
osakawalk5.jpg

ゆるキャラも登場してなかなか華やかな開会式でした。
osakawalk6.jpg

大阪府警音楽隊の演奏に送られて、ウォーキングコース別にそれぞれ出発していきます。
osakawalk3.jpg

チビと私は一番短い3Kmの「わんぱく特別コース」(笑)。
大阪城を1周しながら設置されたポイントでクイズに答えてキーワードとなる文字を集めます。
最後に文字を並び替えて正解を答えると景品がもらえる…というわけです。
そして私達がこのウォーキングに参加した最も大きな理由というのが、このコースには朝原選手が一緒に参加する、ということでした。
一昨年学校から大阪世界陸上大会を観に行って以来、チビは朝原選手の熱烈なファンで朝原さんと一緒に歩けるなら!!と頑張って早起きして来たのです。
幸い朝原選手が歩き出されたのが私たちのすぐ前だったので、チビはストーカーのごとく朝原さんに張り付いて歩き、途中少しですがお話も出来て超シアワセだったようです。

osakawalk8.jpg
↑テレビで見るよりもっとサワヤカでカッコいい朝原さん。

私のほうは…といえばこの涼しさで全然警戒していなかった虫に多数咬まれて超バッド。
蚊も冬が来る前のひと稼ぎといった感じなんでしょうか(泣)。
あと、今の季節の大阪城といえば銀杏。
おびただしい銀杏が落ちて異臭を放っています。
子供たちは口々に「くさっ!」「めっちゃくさっ!!」「うんこの臭いや」「うんこくさっ!!」と大騒ぎでした(笑)。

ゴールした後は景品のドラゴンボール鉛筆とステッカーを貰い、午後からのドラゴンボール(改)ショー見るためがステージ前に場所取り。
西の丸庭園内にはフード関係のブースも出ていましたので、今年B級グルメ日本一に輝いた横手そばをいただいてみました。
フツーの焼きそばの上に目玉焼きと福神漬け、ひき肉の炒めたものがトッピングしてあります。
お味のほうはといえば…おいしいですが、そんなに普通の焼きそばと違った感じはしませんでしたね~。もっと「ええっ!?」というような個性的な味を期待していたのでちょっと残念でした。
osakawalk9.jpg


ステージのほうはドラゴンボールの前に、大阪芸大の学生さんたちによる演奏、OSK日本歌劇団によるミニ歌劇(?)がありました。
OSKは初めて見ましたが(宝塚も見たことないです)、こんなところでチョコッとやるショーでも全力投球されていて好感が持てました。
ドラゴンボールのことしか頭になかった私は最初「なんで最前列に大人ばっかりいるのかな~」と思っていましたが、OSKのファンの方たちだったようで、皆さん必死に写真やビデオを撮っていらっしゃいました。

osakkawalk10.jpg
↑真田幸村です!

osakawalk11.jpg
左端が猿飛佐助、右が霧隠才蔵。

osakawalk12.jpg
ジャーン!徳川家康じゃっ!!


そしてようやく待ちに待ったドラゴンボール(改)ショー!!
想像通りのストーリー展開にも、子供たちは大コーフン!!

osakawalk14.jpg
「オッス!おら悟空♪」

osakawalk15.jpg
悟飯VSピッコロ

osakawalk16.jpg
悟空VSべジータ

osakawalk17.jpg
みんなー!元気玉を一緒に作ってくれ~!!

osakawalk18.jpg
やあ~っ!!

暑い中、中の人たちはお疲れ様でございました。

そんなこんなのウォークラリーでしたが、結構楽しかったです。
今度は5Km超のコースに挑戦してみたいですね。





JIN-仁-



TBS日曜劇場「JIN-仁-」の初回2時間スペシャルを観ました。
CMで「これは面白そう!」と思い、張り切って観たのですが、
いや~、2時間楽しませていただきました。

「JIN-仁-」は、同名人気漫画をドラマ化したもので、幕末の江戸へタイムスリップしてしまった主人公の脳外科医・南方仁が、満足な医療器具も薬もない環境で人々の命を救っていき、その医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちと交流を深め、いつしか自らも歴史の渦の中に巻き込まれていくというストーリーです。

主人公南方仁に大沢たかお、その恋人未来(みき)とタイムスリップした江戸時代の売れっ子花魁の二役に中谷美紀、仁が命を救ったことから深くかかわることになる橘恭太郎、咲の兄妹に小出俊介、綾瀬はるか、仁と共に人々を救う江戸の医師に桐谷健太、その他仁が関わっていくことになる歴史上の人物として坂本竜馬(内野聖陽)、勝海舟(小日向文世)、緒方洪庵(武田鉄也)…と制作サイドの「本気」を感じさせる豪華キャストです。
変則的とはいえ「医療ドラマ」でもある為、手術シーンが結構出てきます。
ノミとトンカチで頭蓋骨に穴開けちゃったりとか(ギャース!!)、麻酔無しで頭の血管縛ったりとか(ぎょえ~)、血が苦手な私としてはなかなか辛いところですが、幸いチビが平気なので怖いシーンは目を瞑って「もう、終わった?」「まだー」などとやり過ごしております(笑)。

次回は江戸にコレラが流行し、死ぬ運命にある人たちを救うことで歴史を変えてしまうのではないか、という葛藤と共に、仁がそれにどう対処していくのかが見所になりそうです。

日曜日の夜に久々に楽しめそうなドラマだな~、と期待大です。






WiiFitPlus 頑張ってます!



いや、頑張ってます!ったってまだ一週間ですが…(汗)。

面白いですよ~プラス!
これでソフトのみ2000円はかなりお得なんじゃないでしょうか。
今回はゲーム性の高い内容で、
一生懸命ゲームで遊んでるうちに運動してた…みたいな感じです。

私が一番面白かったのは「アスレチック」。
これはもう、「体感マリオ」というか、このゲームだけ独立したのを出して欲しいくらいです。
いや、いずれ出るんじゃないかな~「Wiiボード対応スーパーマリオブラザーズ」。
期待してますからね~、任天堂さん♪

リズムゲー+フィットネスの「足踏みパレード」、「リズムカンフー」、
計算+フィットネスの「腰振り10」など、他の要素をプラスしたゲームも楽しいですし、
前回からの続編になる「玉コロゲーム」、「バランスMii」はなかなかクリア出来なくて意地になります。
気がつくと1時間くらいはあっという間ですね。
昨日台風で休校だったチビはほとんど一日中やっていました(コラ~ッ!!)。

ゲーセンでちょっと遊んだらあっという間に無くなるくらいの金額でこのボリューム感ですから、既にボードをお持ちの方には絶対おススメですよ~♪






第826回「チャレンジしたいスポーツは?」



こんにちは!トラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「チャレンジしたいスポーツは?」です。10月に入り、やっと過ごしやすい気候になって来ましたね!この季節は、スポーツの秋と言われるように、何か運動を始めるにはぴったりのシーズンだと思います皆さんは、機会があればチャレンジしてみたいスポーツなどはありま・..
FC2 トラックバックテーマ:「チャレンジしたいスポーツは?」




ゴルフです♪
やってみたいけどお金がかかりそうなんで、
宝くじ当たって左団扇な生活ができるようになったら
チャレンジしたいと思います。
それまではWiiで我慢しておきます(笑)。



FC2トラックバックテーマ  第824回「運動会で一番好きな競技は?」




FC2トラックバックテーマ  第824回「運動会で一番好きな競技は?」




観るのは「組体操」

やるのは「フォークダンス」




運動会!



今日は運動会だった。



暑くて死ぬかと思った。



いや、本当にも~、大変だったんすから。
帽子かぶってタオルマフラー巻いても、
他の部分がジリジリ焼け付くように熱い!
家に帰ってエアコンがんがんにかけてもまだ暑い!
もうヘトヘトです~。




五輪開催地リオデジャネイロに決定!!



2016年夏季五輪の開催地がリオデジャネイロ(ブラジル)に決定ましたね~。
私はNHKの中継を2回目の投票で東京が落選するところまでは見ていたのですが、さすがに眠かったので最終発表は今朝ネットで見ました。
日本の夏季五輪招致はこれで名古屋、大阪に続いて3回連続で失敗ということで、残念といえば残念ですが、正直言って投票前からあまり勝つ気はしませんでしたね~。
あとの3都市と違って東京は夜中、というのもありますが、中継で見ていると、各地との盛り上がりようが、もうあまりに違いすぎて…。
東京は一回戦で負けるんじゃないかと思っていたくらいですので、シカゴに勝っただけでも嬉しかったです(笑)。

個人的にはやはり5大陸の中で一度も開催されていない南米大陸が選ばれるのが妥当なんじゃないか、と思っていましたので、今回の決定には納得です。
ただリオの課題といわれる治安面はやはり気になりますね~。

以前書いたことがありますが、20年ほど前に仕事でリオに1ヶ月半ほど滞在したことがあるのですが、その当時に治安といったらもう本当にひどかったです。

*会社の女の子がバスで鞄をひったくられる*知人が車に乗っていて、一台前の車がホールドアップに遭うのを目撃*会社の近くの銀行で強盗があり、犯人が逃走しているので会社から出ないよう言われる…などなど、短い滞在の間におっかないことが色々ありました。
あちらの貧民街であるファベーラは「もし、ファベーラを車で通っていてエンコしたら、車はあきらめて走って逃げろ」といわれるくらい恐ろしいのだと聞かされました。
もっとも陽気なお国柄からか、あちらの人はこういう話を笑いながらするんですが…。

人は親切だしいいところなので、これを機会に治安が良くなってくれればいいな~、と思います。


キング・コング



TVで「キング・コング」を観ました。
既に2回観てるし、DVDを持っているので、観なくていいやと思っていたのですが、
チャンネルを変えていたら、ちょうどコングが出てくるいいところだったので、思わずリモコンを持つ手を止めてしまい、そのまま最後まで観てしまいました。


長いし、長すぎるし、突っ込みどころ満載の映画なのですが、やっぱり面白いですね~。
何度観てもナオミ・ワッツがコングの前でいきなり「欽ちゃん走り」をするシーンには驚きです(笑)。

しかし何度も観ていると、「それはないやろっ!!」っていうところがあんまり気にならなくなって、反対にいいところも見えてきました。

ヒロインのナオミ・ワッツは美人だけど、ちょっと健康的すぎてどうなの~?と思っていましたが、今回は彼女のすごく「善良」な感じがいいのかな、と思うようになりました。
普通、そんなすぐにコングと心を通わせないと思うのですが、このヒロインはとっても人が良さそうなので、その点においては説得力があります。

あと、コングの表情がすごく良く出来ていますね。
もちろん言葉などはしゃべらないコングですので、その表情やしぐさだけで内面を表現しないとけないわけですが、そこのところは成功しているんじゃないかな、と思います。
結構感情移入してしまってコングの最期にはダダ泣き…。

それにしてもこの手の映画はあの手この手で登場人物が一杯死にますね。
原住民に矢で射られたり、恐竜に食い殺されたり、死に方もいろいろですが、
巨大昆虫に襲われるところでオニイソメみたいなやつに頭から腕から飲み込まれていくヤツが一番嫌だな~、と思いました。
私は出来ればキングコングに投げられて即死、とかにしてもらいたいです(笑)。








WiiFitPlus




買ってきました、本日発売WiiFitPlus!
あの松嶋菜々子がCMやってるヤツです。
ウチにはもともとWiiFitがあるので、ソフトのみ¥2000です。
まだ開けてもいないのですが、
これで何とか来春までに多少は(←気弱)シェイプアップしたいものです。

それにしてもアレですね、あのCMはいただけません。
松嶋菜々子がやっていても「元から細いし、キレイだし~」みたいな感じで
いまいちリアル感が…。
かといって、ハリセンボンのはるなさんとか森三中とかだと、
「傍から見ると、自分もあんな感じなのか…」と思ってドンヨリしてしまいそう。
キャスティングってなかなか難しいですね~。


wiifitplus.jpg
CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。