スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口内炎が…




舌の付け根の裏に2つも出来てしまい、痛くて死にそうです。
痛みが広がってきて耳や喉まで痛いです。
助けて~(泣)。




スポンサーサイト

手作りマスク

豚フルの首都圏上陸で、ますます拍車がかかるマスク需要ですが、「マスクはしたいけど、手に入らなくて…」という方に朗報です!
「無ければ作ろうホトトギス」というわけではありませんが、新潟の片貝医院というところのHPで手作りマスクの作り方を公開されていらっしゃいます。
「スッキリ!」で紹介されていたのですが、見た目はともかく使用感はとても良く、効果もそれなりにあるとの事です。
簡単に言うとペーパータオルを数枚重ねて蛇腹に折り、端を輪ゴムと一緒にホチキスで止める、といういたってシンプルな作り。
ウチみたいに休校中の子供がいる人は、一緒に工作感覚で作ってもいいですね(笑)。
私的にはデザイン的にも安全面からも端の処理が少し気になるので、ここを何か一工夫出来ればベストなものが出来るのではないかと思うのですが…。
まあ、使い捨てなんで、そこまでする必要はないですかねー。


豚インフルエンザ



メキシコ市を中心に豚インフルエンザの人への感染が多数判明したそうです。
国内で感染の疑いがある死者が68人、患者が1004人に達したとの発表です。

メキシコ政府は首都の学校の休校措置に加え、図書館や博物館、劇場などの閉鎖を決定したそうで、メキシコ在住イケメン日本男子のtspさんもブログで大学が休校になったことを書かれています。
実際にこういう状況をブログで見るとすごくリアルに感じますね。


豚インフルエンザの人への感染は米カリフォルニア州などでも確認されており、世界保健機関(WHO)は、感染状況の深刻度を評価するため、世界の専門家で構成する緊急委員会を25日に開くそうですが、WHOは新型インフルエンザの大流行に備えて6段階に設定されている警戒水準を、現行の「3」から「4」へ引き上げることも検討しているそうで、事態はかなり深刻かもしれません。

しかし、タミフルやリレンザは有効との意見もあり、いたずらに大騒ぎせずに事態を見守ることが大切かと思います。
各国政府が素早く対応して、被害が広まる前に上手く封じ込めてくれますように。






全快!!


先週「おたふく風邪」と診断され、皆様にもご心配いただきましたうちのチビですが、土日の間に完全復活、昨日医者に連れて行ったところ、「全快」のお墨付きをいただき、本日より登校しております。

しかーし!!
本当におたふく風邪だったの???
先生も「おたふく風邪が流行ってるし、まず間違いないと思ったけど、それにしては治りが早いな~」とおっしゃられて「ひょっとしたら反復性耳下腺炎かも。」とのことでした。

こっちの病気だったとすると、当然これからおたふくにかかる可能性はあるし、耳下腺炎のほうも繰り返し出てくるかもしれません。
おたふくだったのかどうかを判定するには、血液検査をして抗体を調べるしかないのですが、この抗体が罹患して2週間たたないと出来ないのだそうです。
つまり、今の時点ではおたふくだったかどうか調べる術が無いのです。
まあ2週間後に調べにいけばいいのですが、ダラな私なので2週間後にはそんなことすっかり忘れてしまっていそう…。


新型インフルエンザーパンデミック



最近マスコミでも取り上げられることが多くなった新型インフルエンザですが、今朝も「スッキリ!」で取り上げられていましたね~。
コメンテーターの勝谷さんがすごい熱弁ふるってて、
ちょっとコワかったです。
パンデミックについてはもう少しマスコミでも取り上げるべきなんじゃないかとは思っていましたが、あんなテンションでやられると
パニック起きちゃいますよー。
まあ加藤さんが冷静に仕切ってたんで良かったですが。
私もパンデミックの本を読んだばかりの時は、
マスクだ消毒薬だ食料だ、と備蓄に走っていたのですが、
最近ちょっと落ち着いて…というか、熱がさめて、
備蓄食料のパスタなんかにも手をつけたりしていました。
それじゃー意味ないですよね。
ちゃんと使った分補充して、冷静に対策を練りたいと思います。
地震だっていつ来るかわからないですしね。



CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。