スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまい囁き



TUTAYAにDVDを返却に行ったついでにブックオフに寄りました。
この日は何故かBGMに古~い昭和の曲が流れていたのですが、
本を物色しながら何気なく聴いていたところ
この曲↓がかかりました。







真昼間のブックオフは一気に怪しい空気に…(笑)。
いや~、さすが細川俊之ですね!
これ、原曲は細川俊之のパートをアラン・ドロンがやってるんですが
よりスタイリッシュな原曲に比べ、細川版はエロさ100倍。

動画をyoutubeで探したところ
なんかエッチな感じの物とこの動画(っちゅーか静止画)しか見つからなくて、「ご冥福を…」っていうタイトルがついてますけど、
今更ながらですが、本当に惜しい方を亡くしました。

興味のある方のためにアラン・ドロン版も貼っておきますね。
しかし、アラン・ドロン男前ですなー。









スポンサーサイト

6さいのばらーど





最近ネットで知ったNHK「みんなのうた」の「6さいのばらーど」。

いや~、歌詞といい歌いっぷりといい、聴かせますね!

うちの11才よりしっかりしてて、羨ましいっす。

「パパと結婚~♪」のくだりがナイス!!




マンボ・イタリアーノ




チビに「これってなあに?」と聞かれて、
ググってみたりすることが多い今日この頃ですが、
いざ調べてみると色々新しいことがわかったり、
面白いHPを見つけたり、と
結構自分自身が楽しめる結果に繋がることが多いです。

さて、今日のネタもそんなことから見つけたyoutubeの動画。
音楽の教科書に載っていた「マンボNo・5」について聞かれたので
youtubeで聴かせてやろう、と調べていて見つけました。

曲は「マンボ・イタリアーノ」。
チョイ悪親父風なおじ様がパペット達と歌い踊る楽しいMVです。
このおじさん、かな~りアクの強い顔なんですが、
「どこかで見たことあるな~」と思って調べてみたら
なんと、懐かしの映画「ベティ・ブルー」で
主人公カップルの友人エディを演じていた俳優さんでした。

「ベティ・ブルー」、大好きな映画だったんです。
このエディという友人はマフィアっぽい外見とは反対に本当にいい人で
かなりエキセントリックな主人公達にいろいろ迷惑かけられても
最後まで力になってくれる人だったと記憶しています。

ま、そんなことは知らなくても楽しめるこのMV。
特にカエル・マニアは必見です(笑)。







こころを癒すメロディ




またまたまたまた、更新をサボってしまいました。
またしても危うく広告が出てしまうところでしたが何とかセーフ。
我ながら綱渡りのようなブログだな~。



昨日の余震怖かったですねー。
こちらは関西なのですが、電灯がユラユラ~っと揺れて、
「この揺れが東北から来ているのか」と思うとゾッとしました。
東北、関東の方々は本当に恐ろしかったことと思います。


関西は水以外はそう不足することもなく、特に変わったこともない毎日なのですが、
鬱々とした気持ちは晴れず、被災地の方々や原発のことを考える日々です。


震災の後は、自分ぐらいの年なら数十年後体に支障が出たところで大したことはないし、何の知識も技術も無くていいなら、原発に行ってボタン押してくるとか、瓦礫を片付けるとかくらいなら、何かできないもんだろうか、と真剣に考えたりしていましたが、
結局出来ることといえば節電と募金くらいなので、せいぜい継続して出来るようにアルバイトを頑張っています。
色んなものを自粛していては経済がまわらないのもわかってはいるのですが、
今年は花見にも行く気になれず、ぼんやりしています。


そんな中で私の心を癒してくれる映像を紹介します。




docomoのケータイのPVらしいのですが、本当に美しい音ですね。
何度も何度も繰り返し見てしまいます。


それから、「復興ソング」というのでしょうか「応援ソング」というのでしょうか、
いろいろ巷で歌われておりますが、
その中でワタクシ、この歌を聴いて泣きました。
本当にいい歌です。
PVも素晴らしいですね。





なお、この曲はダウンロード収益の全額を福島県災害対策本部に寄付することになっていますので、
興味のある方はこちらからどうぞ。









「また君に恋してる」




坂本冬美が歌ういいちこのCMソング、「また君に恋してる」がヒットしていますね~。
ウチのブログに遊びにきてくださる方達も何人かブログで取り上げていらっしゃいます。
いい歌ですよね~。

しかーし!!
私が好きなのは冬美ちゃんバージョンじゃなくて、以前同じいいちこのCMで先に歌われていたビリー・バンバンのほうなのです。
冬美ちゃんはもちろん言うまでも無く上手ですし、情感がたっぷりで素晴らしいと思います。
でも、ビリー・バンバンのグッと抑えたような淡々とした歌い方のほうがいいな~、と思うのです。
ビリー・バンバンのに比べると冬美ちゃんのは艶っぽすぎるというか、派手すぎる気がします。

とは言うものの、同じCMに使われていた、ということで条件も一緒なのに、冬美ちゃんのほうが歴然と売れているわけなんですよね。
何でビリー・バンバンの方は売れないんだろう…と考えていて、はた、と気がつきました。


「ビリー・バンバンのほうがいいわ~」とか言いながら、私、CDを買っていないのです。


もし、ビリー・バンバンの歌のほうが好き、という人たちがいっぱい(坂本冬美の歌がいいと思う人達と同じくらい)いたとして、その人達が私と同じ滅多にCDを買わない人だったら…。
ビリー・バンバンの歌がそういう客層にアピールする歌だとしたら…。
本当は同じくらい支持されているのに、それが数字に表れないとしたら…。

なんか歌の地味さ加減から、そんな事もありえるかも、と思ったりしてしまいました(笑)。




やっぱりiTunesでダウンロードしよっかな。







CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。