スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊坂幸太郎「モダンタイムス」読了




近未来の日本、SEの渡辺は極度に嫉妬深い妻から浮気を疑われ、謎のひげ男に拷問されそうになる。何とかその場をやり過ごした渡辺だが、職場でも失踪した同僚の代わりにある仕事を担当したことから、あるキーワードを検索した人々に次々に災難が降りかかるという不思議な事件に巻き込まれていく。仕事にかかわった会社の同僚達、友人である作家、さらには妻や謎のひげ男も巻き込んで事件の真相に迫っていく渡辺だが、その行く手には恐るべき陰謀が立ちはだかっていた…!!


…といった感じの本作は2005年に出版された「魔王」の続編にあたります。
「魔王」はいま一つ…と感じましたが、今作は文句なしに面白かったです。
伊坂幸太郎の小説って主人公はすごく普通な感じの人が多くて、その周りにすごくユニークな人がいたりするんですが、今回も主人公の妻や謎のひげ男など、「おお~っ!!」と言いたくなる様なキャラクター炸裂で良かったです。
話もありえないような展開でありながら、「作り事」と感じさせないのはまさに「伊坂ワールド」ですね。
「こんなことありえない」というより「どこかのパラレルワールドで起こった本当の出来事」みたいな感じです。
フリージャズの「音があちらこちらに飛んで、次がどうなるのか分からないのに、終わってみれば曲としてちゃんと成立している」みたいな感じというか、とにかく読んでいて楽しいです。
最近は分厚い本を前にすると、ちゃんと最後まで読み通せるか、ちょっとひるんだりする自分がいるのですが、伊坂幸太郎だけはどんなに分厚くても大丈夫。
これからも、私の「絶対安心作家」で有り続けて欲しいです。





Comment

ふふっ

これ 読みましたよ~
去年かな?
『最近は分厚い本を前にすると、ちゃんと最後まで読み通せるか 』 この気持ちわかりますわ。

ワタクシ、最近は2、3冊並行して読み その内の面白いと
感じないのは、放棄してます。

saoyasuさま

saoyasuさん、お久しぶりっす~♪


> これ 読みましたよ~
> 去年かな?

saoyasuさんの感想はいかがでした?
私は伊坂ファンなので評価が甘いかもしれませんね。


> 『最近は分厚い本を前にすると、ちゃんと最後まで読み通せるか 』 この気持ちわかりますわ。
>
> ワタクシ、最近は2、3冊並行して読み その内の面白いと
> 感じないのは、放棄してます。

昔は図書館で借りた本はよほど面白くないかぎり、
ちゃんと返済期限までに読みきっていたのですが、
最近は老眼のせいかなかなか一気に読めなくて、
そのまま返す…とかいうことも度々です。

ところでブログ拝見したのですが、
会社大変そうですね~。
私も去年一年間在宅仕事していたのですが、
年末に契約切られてしまいました。
今年は体調もあって、一年お休みして、
来年から郵便局のアルバイトにでも出ようかな~
…などと考えております。甘い?

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CalendArchive
プロフィール

ママチャライダー

Author:ママチャライダー
映画と読書をこよなく愛する一児の母です。
日々思うことをダラダラと書き綴っていきたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。